魅惑のチキルームなくなる?つまらないし水がかかるって本当?

魅惑のチキルームなくなる?つまらないし水がかかるって本当?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています


Pocket

ディズニーランドにありながら、ハワイを感じられる「魅惑のチキルーム」!

ゆめちゃん
魅惑のチキルームがなくなるという噂を聞いたのだけど、つまらないからなのかな?
りくくん
水がかかるし怖いって本当なのかな…?

魅惑のチキルームについて、少しマイナスな噂が流れていることはとても不安ですよね…。

こちらでは魅惑のチキルームなくなるのか・つまらないし水がかかる、そして怖いのは本当なのかを徹底調査していきます。

 

>>スティッチの映画を見てショーをもっと楽しもう!<<Disney+ (ディズニープラス)| キャステル | CASTEL ディズニー情報

 


魅惑のチキルームなくなるのかを徹底調査!

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”のイメージ3

引用:ディズニーリゾート公式サイト

ゆめちゃん
魅惑のチキルームがなくなるという噂は本当なのかな?
りくくん
なぜなくなるなんて噂が流れはじめたのだろう…

こちらでは魅惑のチキルームは本当になくなるのか、なぜ無くなると言われているのかを徹底調査していきますね!

 

魅惑のチキルームなくなるのか:現時点ではなくなるという発表はなし

2024年1月時点では魅惑のチキルームがなくなるといった公式発表はされていません

基本的にディズニーのアトラクションでクローズしてしまう場合は事前告知がきちんとあるので、今の時点ではなくならないと考えていいと思います!

ゆめちゃん
公式発表もされていないのに、どうしてなくなるだなんて話が出たのかな…?

なくなるという噂が先走ってしまった理由はこちらの2点だと考えられます。

魅惑のチキルームがなくなると言われている理由2点!
  1. 開園当初からある
  2. つまらないと言われている

次では以上2点をもっと詳しく解説していきますね。

 

魅惑のチキルームなくなると言われている理由①開園当初からある

魅惑のチキルームは開園当初からある、とても歴史のあるアトラクションです。

ディズニーランドの開園当初のマップにも可愛らしい鳥のイラストで記載してありますよね♪

1983年の東京ディズニーランドのマップ画像

引用:ディズニーリゾート公式サイト

開園当初から現在まで長期間あるアトラクションなので、「なくなるのかもしれないと考えられているようです。

りくくん
アトラクションの名前も開園当初のままだから公演自体もそのままだと思われているのかな?

実は魅惑のチキルームという名前は開園当初から変わっていなくても、ショー内容は2回も変わっているんですよ!

公演期間 ショータイトル
開園当初~1999年 魅惑のチキルーム(初代はサブタイトルなし)
1999~2008年 魅惑のチキルーム ゲット・ザ・フィーバー
2008~現在 魅惑のチキルーム アロハ・エ・コモ・マイ!

同じアトラクションでもこうして数回ショー内容が変わるのは、ゲストとしても楽しみが増えるので嬉しいことですよね♪

ゆめちゃん
開園当初からあっても、ゲストにアトラクション自体を愛される為の努力を怠らないディズニーはやっぱりすごい!

開園当初からあるアトラクションでも、ショー内容を変更することによって、いつまでも愛されるアトラクションであるのは、ディズニーの努力の成果でしかないですよね!

 

魅惑のチキルームなくなると言われている理由②人気がない

魅惑のチキルームは他のアトラクションに比べて休日でも待ち時間が最大10分と短いアトラクションです。

そういったこともあり、人気がないと言われ、「なくなる」と考えらているようです。

りくくん
待ち時間が少ないなら逆に入りやすくて人気がありそうだけど…

魅惑のチキルームでは1公演で318名が一気に鑑賞できるので、とても回転率のいいアトラクションであり、待ち時間も短くなっています

うさスタント
魅惑のチキルームは待つ場所が完全野外になるので、夏場や冬場も待ち時間が短いのは助かりますよね!

また、待つ場所にも楽しめる工夫もあり、天井を見上げてみると見覚えのある足跡が見られるかもしれませんよ!

 

魅惑のチキルームはつまらないのか徹底解説!

ウクレレを弾くスティッチの画像②

引用:ディズニーリゾート公式サイト

ゆめちゃん
魅惑のチキルームはつまらないと聞いたけど本当なの?
りくくん
どんな理由でつまらないと言われてるのかな?

魅惑のチキルームはつまらないと噂をされている理由は、以下3点が考えられます。

魅惑のチキルームがつまらないと言われている理由3点!
  1. スリルがない
  2. メインキャラが少ししか出てこない
  3. リニューアルされていると知らない

以上3点をもう少し詳しく解説していきますね!

 

魅惑のチキルームがつまらないと言われている理由①スリルがない

魅惑のチキルームはショータイプのアトラクションなのでスリルを感じるシーンなどもなく、ショーが進んでいきます。

ゆめちゃん
絶叫系が好きだったり、スリルを感じたい人には物足りないかもね…

どうしてもショータイプなので、絶叫系のアトラクションが好きな方の満足度は低くなってしまうかもしれません…。

ですが、ゆっくり座りながら鑑賞できるショーなので、どんな方でも楽しめるようなアトラクションになっていますよ。

うさスタント
座りながらハワイの音楽を楽しめるのは魅惑のチキルームしかないので、ライド系のアトラクションが好きな方も魅惑のチキルームを鑑賞して欲しいです☆

アトラクションを利用しながら、休憩も出来るので一石二鳥ですよ!

 

魅惑のチキルームがつまらないと言われている理由②メインキャラが少ししか出てこない

魅惑のチキルームは現在の「アロハ・エ・コモ・マイ!」から、スティッチが出演するようになりました!

りくくん
スティッチが出演するのになんでつまらないってなるのかな?

破天荒なスティッチが出演するとなれば、なにかしら「起こる」と少しワクワクもしそうですが、実はスティッチの出番が少ないと言われているのです。

でも実際のところ、スティッチは公演時間の半分出演しているのです!

うさスタント
スティッチが一緒にみんなで歌うのは最後の1曲ということもあり、体感として出演時間が短いと感じてしまうのかもしれません…。

また、ディズニーランドには「スティッチ・エンカウンター」というアトラクションがあり、こちらは最初から最後までスティッチが出演しているので、比較されているのかもしれません。

どちらも違った楽しみ方ができ、スティッチのずる賢くて愛くるしい部分もたーくさん見れますよ♪

 

魅惑のチキルームがつまらないと言われている理由③リニューアルされていると知らない

魅惑のチキルームはサブタイトルこそ変わっているのものの、アトラクション名は変わっていないので、2回リニューアルされていることを知らない方もいらっしゃるかと思います。

ゆめちゃん
確かに、アトラクション名が変わらないとリニューアルって気づかないこともありそう…!

なので、「ずっと同じショーを見ても飽きる」と思われている方もなかにはいらっしゃるかもしれません。

ですが、前にも詳しく解説しましたが開園当初から現在までに2回リニューアルしており、内容も変更されています

なので、しばらく足が遠のいていた方も、久しぶりにでも魅惑のチキルームをご覧いただきたいです☆

 

魅惑のチキルームは水がかかるし怖いのか徹底解説!

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”のイメージ2

引用:ディズニーリゾート公式サイト

りくくん
魅惑のチキルームは水がかかると聞いたことがあるけど、実際はどうなのかな?
ゆめちゃん
怖いとも聞いたことがあるけど、なにが怖いのか事前に知りたい…!

こちらでは魅惑のチキルームは水がかかるのか、怖いと言われている理由はなんなのかを徹底解説していきます。

怖いと言われている理由については以下3点が考えられます。

魅惑のチキルームが怖いと言われている理由3点!
  1. 薄暗いシーンが多い
  2. 激しめな演出がある
  3. 客席の木々の顔が動く

以上3点の詳しいことも含めて次で解説していきますね!

 

魅惑のチキルームは前方に座ると水がかかる!

魅惑のチキルームは、公演終わりにスティッチが下がるタイミング水が少しだけかかる場合があります

りくくん
どの辺の席が濡れやすいとかあるのかな?

私自身も結構な回数、鑑賞しているのですが、今だに水がかかったことはないので、どの位置がかかるかは分かっていません…。

ですが、スティッチのいる台あたりから水鉄砲のように出てくるので、前方の席は濡れる可能性があります。

濡れたくない方後方に座ると濡れずに楽しめますよ。

ゆめちゃん
てっきり雷のシーンで水がかかると思っていたけど、まさかの終わるときなんだね!

雷が鳴るときは雨が降ったりするというイメージが、自然と私たちの中でインプットされていますよね。

しかし、この水がかかるのはスティッチがイタズラでゲストを楽しませようとしているからなのですよ♪

 

魅惑のチキルームが怖いと言われている理由①薄暗いシーンが多い

魅惑のチキルームは基本的にキャラクターたちにスポットライトが当たるようになっているので、客席は暗くなっています

なので、小さいお子様や暗い場所が苦手な方には「怖いと感じてしまうかもしれません。

しかし、暗い中でも4羽の愉快な鳥たちが楽しくゲストを盛り上げてくれるショーですので、自然に目線はキャラクターたちに行くと思います。

意識がキャラクターたちにいくことによって、客席の暗さを感じにくくなると思います!

うさスタント
うちの子も小さい頃にショーを見たことがありますが、ショーが始まる前から手を繋いだり、「どんな鳥さんが出てくるのかな!?楽しみだね!」と声がけをし、明るい話題で安心させるようにしました!

そうしたことにより、暗い場所が苦手なうちの子も魅惑のチキルームは怖がったことはないです☆

 

魅惑のチキルームが怖いと言われている理由②激しめな演出がある

一部シーンでは雷が大きく鳴ったり暗闇の中で赤いライトだけが照らされたり大人でも不気味に感じて怖いと思うシーンがあります。

なので、こういった少し不気味なシーンが苦手という方は注意が必要です…!

ですが、そのシーンもすぐに終わってしまうので、簡単な対策として、一瞬だけ目を瞑ったり耳を軽く塞ぐ軽減されますよ。

うさスタント
こういった演出は苦手な方が多いかと思いますので、事前に「こういったシーンがあるけど大丈夫だよ」と知らせてあげた方が心構えもできると思います。

また私も実際に子供にやっていたのですが、小さいお子様には安心出来るように、隣に抱き寄せてくっついて一緒に鑑賞したり耳元で声がけをしてあげると落ち着いて鑑賞できていましたよ!

 

ディズニーリゾート公式YouTubeでショーを少しだけ見れるので、事前に見ておくと当日は安心して鑑賞できるかと思うので、ぜひ見てみてくださいね。

ディズニーリゾート公式YouTube

 

魅惑のチキルームが怖いと言われている理由③客席の木々の顔が動く

客席の端っこの方に木々が数本あるのですが、その木々たちの顔が表情豊かに動きます

先程も紹介したのですが、こちらのショーは客席は比較的暗くなっているので、そんな中顔が動くとなると、可愛い表情でも少し怖く感じるかもしれません。

りくくん
その木々があまり気にならない席ってあるのかな…

木々は端っこにあるので、座席ベンチの中央に座ることによって、目に入りにくくなります

また、座席も後方ではなく前方にした方が更に気になりにくくなりますよ!

うさスタント
実はいい年して恥ずかしながら、私自身がこの暗闇の中で表情豊かに変える木々たちを怖く感じてしまいます(笑)

なので座る位置には十分に注意し、尚且つショーが始まったらショーに全集中して、目線を絶対に端っこに落とさないようにしています。

でも、魅惑のチキルームのショーは楽しくて自然とノリノリになっているので、ショーが始まってしまえばそんなことも忘れて楽しんでいる自分がいます…(笑)

 

魅惑のチキルームはどんなアトラクションなのか徹底調査!

宇宙船の画像

引用:ディズニーリゾート公式サイト

ゆめちゃん
魅惑のチキルームのこともっと知りたくなっちゃった!
りくくん
スティッチ以外のキャラクターってどんなキャラクターなんだろう!

ここまで魅惑のチキルームのことを紹介してきましたが、もっと詳しく知りたくなった方もいらっしゃいますよね。

こちらでは魅惑のチキルームはどんなアトラクションなのかをご紹介していきます。

 

魅惑のチキルーム:基本情報

地図のイメージ

引用:ディズニーリゾート公式サイト

エリア アドベンチャーランド
公演時間 10:00 ~ 20:00
所要時間 約10分

2024年1月時点

こちらのアトラクションはショータイプなので、身長制限・年齢制限もないアトラクションとなっています。

また、車椅子の方も一緒に鑑賞できますし、小さなお子様は抱っこしたまま鑑賞ができるので安心してみんなで楽しめますよね♪

ゆめちゃん
魅惑のチキルームなら三世代でも誰も欠けることなく楽しめるから嬉しい!

座席も長椅子になっており、少人数~大人数でもみんな一緒に着席できるので、一丸になって楽しめます。

また、ショータイプとはいえ魅惑のチキルームもアトラクションになっているので休止している場合もあります。

休止情報はディズニーリゾート公式サイトに載っているので、行く前にチェックしてみてくださいね!

 

魅惑のチキルームの出演キャラクターをご紹介!

魅惑のチキルームには4羽の愉快な鳥たちが素敵なショーを繰り広げてくれます。

りくくん
その4羽の鳥たちのことを、もっとよく知りたい!

ショーを見る上でキャラクターのことを知るとより一層ショーを楽しめます

こちらでは4羽の鳥たちを詳しくご紹介していきますね!

 

◆ハウオリ◆

ディズニーリゾート公式サイトを元に作成

こちらのカラフルな色合いがとても鮮やかなオウムは「ハウオリ」です。

ハウオリはハワイの言葉で「幸せ」という意味でもあるのですよ!

その意味通り、ハウオリは4羽の頼れるリーダーみんなを幸せに導きます

 

◆ワハヌイ◆

ディズニーリゾート公式サイトを元に作成

パッと目を惹く明るい緑色のオウムは「ワハヌイ」です。

ワハヌイはハワイの言葉で「おしゃべりな口」という意味もあります!

トラブルが起きてもへっちゃらで楽しんでいて、おしゃべりは止まりません。

ムードメーカーかと思いきや、ただのお調子者です!笑

 

◆マヌ◆

ディズニーリゾート公式サイトを元に作成

深みがありながらも爽やかな青色のオウムは、「マヌ」です。

マヌはハワイの言葉で「」という意味もあります!

マヌはよく見るとおしゃれな丸眼鏡をかけているのですよ♪

トラブルが起こると、常に不安になっていたりと4羽の中で一番の怖がりさんです。

 

◆マヒナ◆

ディズニーリゾート公式サイトを元に作成

可愛らしく、どこか高貴さを感じる桃色のオウムは、「マヒナ」です。

マヒナはハワイの言葉で「」という意味もあります!

可憐な花飾りをつけている4羽の中で唯一の女の子です。

トラブルが起こり、みんなが慌てる中でも冷静にみんなを落ち着かせることができるしっかりとしたお姉さんです!

 


魅惑のチキルームなくなる?つまらないし水がかかるって本当?まとめ

「魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”」外観画像

引用:ディズニーリゾート公式サイト

こちらでは、魅惑のチキルームなくなるのか・つまらないし水がかかる、そして怖いのは本当なのかを徹底解説してきました。

ここまでの内容を簡単にまとめていきますね☆

魅惑のチキルームはなくなるのか

2024年1月時点では、公式からの発表もないのでなくならない

今まで、ディズニーリゾート公式から告知もなく突然クローズすることはなかったので、クローズする時には、必ず事前告知がされると思います。

 

魅惑のチキルームがつまらないと言われている理由3点!
  1. スリルがない
  2. メインキャラが少ししか出てこない
  3. リニューアルされていると知らない

魅惑のチキルームはショータイプのアトラクションなのでライド系のアトラクションと比べるとゆったりとした気持ちで楽しめます

魅惑のチキルームはリニューアルも開園時から現在までで2回し、開園当初は出演していなかったスティッチも登場しています

 

魅惑のチキルームは水がかかるのか

一部座席は水がかかる可能性もある!

正確にはどの位置がかかるのかは分かっていないのですが、前方座席は水がかかる可能性が高いようです!

また、人によって怖いと感じてしまう客席の薄暗さショーの演出はあるので注意が必要です。

詳しくは前のタイトルでご紹介しているので、チェックしてみてくださいね!

魅惑のチキルームでは可愛いスティッチの姿を沢山見られますが、実はお家でも気軽に見られる方法があるんですよ!

>>可愛いスティッチを気軽に見る方法が気になる方はコチラ!

 

>>いつでもスティッチの映画が見れるのはコチラ!<<Disney+ (ディズニープラス)| キャステル | CASTEL ディズニー情報