タワーオブテラー怖くない方法6選!乗れるようになりたい人必見!

タワーオブテラー怖くない方法6選!乗れるようになりたい人必見!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています


Pocket

東京ディズニーシーの大人気アトラクション絶叫系と言って1番に思い浮かべるのがタワーオブテラーですよね。

オープン当初から今も常に人気のアトラクションになっています。

絶叫系が苦手でも、一緒に行く人が絶叫好きで乗れるようになりたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

テラ美
タワーオブテラーに乗る事を考えると緊張しちゃうんだけど、怖くない方法とかあったら知りたいな・・・。

そこで今回の記事では、タワーオブテラー怖くない方法6選!乗れるようになりたい人必見!をテーマにお伝えしていきたいと思います!

 

>>ディズニー近くのホテルにお得に泊まる!<<

 


タワーオブテラー怖くない方法6選を徹底解説!

タワーオブテラーは、ホテルのエレベーターが暴走して最高38mの高さから急降下した後、急上昇を繰り返すというフリーフォール系のアトラクションになっています。

絶叫が苦手な方は、アトラクションの説明を見ただけでもゾッとしますよね・・・。

そんな、絶叫間違えなしのタワーオブテラーに乗る際に怖さを軽減できる方法を6つご紹介します!

  1. 浮遊感をなくす体制で乗る
  2. シートベルトをきつく締める
  3. 目をつむらない
  4. 大声で叫ぶ
  5. 上を向く
  6. 事前に内容を把握しておく

一つずつ解説していきますね♪

 

タワーオブテラー怖くない方法①浮遊感をなくす体勢で乗る!

タワーオブテラーの最大の怖さである浮遊感を軽減する事が出来れば怖さも少なくなります。

何も対策をしないと、急降下のタイミングでお尻が浮く程の浮遊感を感じます。

その対策として次の体勢で乗ると怖さが軽減されます!

  • 座席横のレバーを強く握る!
  • 背筋を伸ばして、背もたれにしっかり背中をくっつけて座る!
  • 足もしっかり床につけて踏ん張る!

このような体制で座る事で、浮遊感は軽減されますので、やってみて下さいね♪

 

タワーオブテラー怖くない方法②シートベルトをきつめに締める!

シートベルトをきつめに締めると守られているような気がして不思議と怖さが軽減されます。笑

タワーオブテラーのシートベルトは肩から斜めに掛ける車のような方式になっています。

シートベルトのロックはキャストの人が掛けてくれますので、ロックのタイミングで体を縮めておけば、きつめにロックが掛かります。

タワ夫
あまり縮めすぎると、苦しくなってしまうから適度にね!

 

タワーオブテラー怖くない方法③目をつむらない

怖い瞬間など目をつむりたくなってしまう事がありますが、落下のタイミングを今か今かと待ち構えている時間も恐怖に繋がりますのでしっかりと目を開けて景色をみておきましょう!

 

タワーオブテラー怖くない方法④大声で叫ぶ

これは絶叫系に乗る時に必ずやっている事なのですが、急降下の瞬間に腹から声を出して大声で叫ぶと自然とお腹に力が入り、叫んでいる間に怖い瞬間が終わっているのでオススメです。

タワーオブテラーは、周の方も叫んでいるので恥ずかしくないですよ♪

 

タワーオブテラー怖くない方法⑤上を向く

急降下のタイミングで喉を全力で伸ばして上を向くと怖さが軽減されます。

不思議ですが、たったこれだけで恐怖が軽くなりますのでやってみて下さい♪

逆に、怖い事がこれから起こると思うと現実逃避をしたくなり下を向いてしまいそうになりますが余計に落下への恐怖が倍増するので避けた方が良いです。

タワ夫
タワーオブテラー落下の瞬間にシャッターを切られるので、上を向いているのは恥ずかしいと言う人は最初の落下のタイミングだけは別の方法で試してみてね!

 

タワーオブテラー怖くない方法⑥どんなアトラクションか知っておく

こちらは、初めて乗る方に向けてのアドバイスになるのですが、何事も事前情報があれば不安や恐怖が少なくりますよね!

私は絶叫系が苦手な方ではないですが2006年のオープンの際、初めてタワーオブテラーに乗った時どんなアトラクションか未知だったのと、Qラインの徹底された不気味さで恐怖でいっぱいになったのを覚えています・・・。

なので事前にどんなアトラクションなのか、内容を把握しておくことで恐怖が少なくなると思います!

アトラクションの内容については、後程解説していきますね!

 

タワーオブテラー乗れるようになりたい人向けのツアーや席を徹底検証!

タワーオブテラーはアトラクションの乗車口に近づくと、A、B、Cの3つのツアーに分かれている事をご存じでしょうか!

アトラクションの内容は同じですが、どのツアーに乗るかによって怖さが異なります。

そんなタワーオブテラーのツアーの中で怖いツアーはどれなのか、怖い席はあるのかについて徹底的に解説していきますね!

 

タワーオブテラー【怖いツアー】はA!

基本的に落ち方はどのツアーも変わらないのですが、一番怖いツアーはAと言われています。

その理由を解説していきますね!

停止するフロアは「ハイタワー3世の部屋」と「自分に別れを告げる鏡の部屋」の2か所です。

ツアーA

乗り場→3階(ハイタワー3世の部屋)→2階(自分に別れを告げる鏡の部屋)→急上昇

ツアーB・C

乗り場→2階(ハイタワー3世の部屋)→3階(自分に別れを告げる鏡の部屋)→急上昇

このようになっているので、ツアーAでは3階→2階に下がる時に若干の浮遊感を感じます。

更に、どのツアーも同じ体験時間の為、Aは2階から最上階に行く事になるので最上階に行く速度がB、Cと比べて速くなります。

速いスピードで上昇するのでその分ブレーキも強く掛かり、浮遊感を感じやすいと言う事になります。

 

タワーオブテラー【怖い席】は最前列!

タワーオブテラーの座席は3列あり、1列目が一番怖いと言われています。

目の前に人が居ないのと、落ちる前の景色が目の前に広がり恐怖心が倍増します。

また、後ろのゲストの叫び声が聞こえるのも怖くなる原因の1つですよね。

3列目の通路の正面も、前に人がいないので足元が開放的になるのでスリルを感じやすいです。

 

タワーオブテラー乗れるようになりたい人はキャストに相談してみよう!

タワーオブテラーに恐怖を抱いている方は、怖くないツアーや席に乗りたいと思う方も多いと思うのですが、ツアーや席は指定できずキャストに割り振られる形になっています。

ですが、タイミングによっては、怖くない席やツアーに案内してくれるかもしれないので相談してみましょう!

 

タワーオブテラーどんなアトラクションか徹底解説!

タワー・オブ・テラーのイメージ2引用:ディズニーリゾート公式

先程もお話した通り初めてタワーオブテラーに乗る方は、アトラクションに乗る前に内容を把握しておけば恐怖心が少し和らぐかと思います。

そんな方の為にタワーオブテラーの内容を徹底解説していきます。

 

タワーオブテラーの基本情報

ディズニーシー最恐アトラクションと言われているタワーオブテラーはどんな概要になっているのでしょうか!

早速みていきましょう。

所要時間 約2分
定員 22人
ライド数 6台
建物の高さ 59m
最高到達地点 38m
身長制限 身長102cm未満

※高血圧の方、心臓・脊椎・首に疾患のある方妊娠中、高齢の方はご利用をご遠慮ください。

と公式サイトに記載がありました。

>>身長制限がある他のアトラクションはこちら!

 

タワーオブテラーのストーリー

アトラクションの内容も事前に把握しておけば、乗車するまでの不気味なQラインも覚悟して挑めると思いますのでご紹介していきますね!

タワーオブテラーのアトラクションの内容は、以下の通りです。

ホテル・ハイタワーは、ハイタワー三世がオーナーのホテルで、彼の趣味である骨董品や美術品が多く飾られているホテルです。

そこでハイタワー三世がシリキ・ウトゥンドゥという奇妙な銅像を手に入れ、ホテルでお披露目会をしていた所、シリキ・ウトゥンドゥの呪いでエレベータから落下し失踪してしまうのです。

ホテルは閉鎖してしまいましたが、それから13年後に改装をして過去に彼が集めたコレクションを見学するツアーに私達ゲストが参加するのですが、そこで恐ろしい体験をする事になります・・・

ホラー要素もあるので、ホラーが苦手な方は覚悟しておいてくださいね!

 

タワーオブテラーは何回落ちるか

タワーオブテラーのアトラクションは、何度も急上昇と大落下を繰り返します。

仕組みを知らないまま乗車すると、いつ終わるのかと不安から恐怖心を感じてしまうと思うので事前に仕組みを把握しておきましょう!

  1. 映像を見た後に急上昇
  2. 最高地点から少し落下
  3. 一番下まで大落下
  4. 暗闇の中で急上昇からの大落下
  5. 最後にゆっくり上がって下まで大落下

全部で4回落下します。

特に急上昇から一気に落下する3回目が一番、浮遊感を感じますので、先程お伝えした怖さ対策を徹底して行ってくださいね♪

 

タワーオブテラー怖くない方法6選!乗れるようになりたい人必見!まとめ

公式】恐怖のホテル「タワー・オブ・テラー」は明日で15周年 ...引用:ディズニーリゾート公式

今回は、タワーオブテラーに乗れるようになりたい方のために、怖くない方法6選をご紹介しました。

  1. 浮遊感をなくす体勢で乗る
  2. シートベルトをきつく締める
  3. 目をつむらない
  4. 大声で叫ぶ
  5. 上を向く
  6. 事前に内容を把握しておく

また怖いツアーはA1列目が一番怖い席と言う事も、わかりましたね。

ツアーや席は原則指定できませんが、怖いツアーや怖い席をどうしても避けたい場合はキャストに相談してみましょう。

タワーオブテラーは、何度も急上昇や急降下を繰り返す絶叫間違えなしのアトラクションになりますが、今回紹介した怖くない方法を試して頂いて乗れるようになりたい方の参考になれば嬉しいです♪

また、ディズニーにはタワーオブテラー以外にも、絶叫アトラクションが沢山ありますよ!

>>ディスニーで楽しめる絶叫アトラクションの一覧はこちらの記事をチェック!

 

>>ディズニー近くのホテルにお得に泊まる!<<