トムソーヤ島はベビーカーで行ける?赤ちゃん連れでの楽しみ方6選

トムソーヤ島はベビーカーで行ける?赤ちゃん連れでの楽しみ方6選

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています


Pocket

ディズニーランドにある、離れ島の「トムソーヤ島」!

トムソーヤ島は赤ちゃん連れの方でも利用ができるエリアになっています!

ゆめママ
ベビーカーのままでも行けるのかな?
ゆめパパ
赤ちゃん連れでの楽しみ方ってあるのかな?

こちらでは、トムソーヤ島はベビーカーで行けるのか・赤ちゃん連れでの楽しみ方はあるのかをご紹介していきますね!

 

>>ディズニー映画を見てトムソーヤ島をもっと楽しもう!<<Disney+ (ディズニープラス)| キャステル | CASTEL ディズニー情報

 


トムソーヤ島はベビーカーで行けるのか徹底調査!

トムソーヤ島いかだのイメージ1

引用:ディズニーリゾート公式サイト

ゆめママ
まだ歩き始める前でベビーカー移動が基本なんだけど、ベビーカーのまま乗れるのかな?
りくパパ
トムソーヤ島は離れ島だけど、どうやって行くんだろう?

赤ちゃん連れだとベビーカー移動が基本な方もいらっしゃいますよね!

こちらでは、ベビーカーは乗れるのか、そもそもトムソーヤ島にはどうやって行くのかを徹底調査していきますね!

 

トムソーヤ島はベビーカーで行くことはできない

トムソーヤ島には残念ながら、ベビーカーでは行けません

トムソーヤ島には狭い道や坂道が多々ありますので、ベビーカーの使用は禁止されているのです…。

ゆめママ
ベビーカーで行けないってことは、赤ちゃん連れだとキビしいのかな…?

いいえ!そんなことはなく、抱っこでなら赤ちゃんも一緒に利用が出来ますよ!

なので、赤ちゃん連れでも沢山の楽しい思い出を作ることが出来ますよ

 

トムソーヤ島いかだ乗り場付近にベビーカーを置いて移動

トムソーヤ島に行くには、唯一の移動手段であるいかだでしか行けません!

りくパパ
「いかだ」に乗るっていうことは、アトラクションの内に入るのかな?

トムソーヤ島いかだ」というアトラクションで、きちんとアプリ内でも待ち時間が見れるようになっていますよ!

運行時間も決まっていなくて随時往復している「いかだ」が乗り場に到着したら順番に乗り込んでいきます

また、トムソーヤ島の行き帰りも「いかだ」での移動となります!

そして、ベビーカーの持ち込みは出来ないので、乗り場付近のベビーカー置き場に置いてから乗船になります!

 

トムソーヤ島いかだ(アトラクション)の基本情報

地図のイメージ

引用:ディズニーリゾート公式サイト

エリア ウエスタンランド
運行時間 10:00 ~ 15:45
所要時間 約1分30秒 ~ 3分
定員 1隻55名

2024年1月時点

1隻に55名もの方が乗れるので、待ち時間もあまりかからず移動できるのも赤ちゃん連れには嬉しいポイントですよね!

基本的にいかだの運行時間は日没までの運行になっているので、他のアトラクションよりも短くなっています

なので、季節によって運行時間が変わってくるので公式サイトでチェックしてみてくださいね!

 

トムソーヤ島いかだ(アトラクション)の注意ポイント

いかだはアトラクションとはいえど、完全野外で風よけも日よけもないので夏場や冬場には注意が必要です!

また、悪天候時には休止になっていますので、そこも合わせてご注意くださいね!

まずは夏場の注意事項から解説していきます!

夏場の注意事項!
  • 直射日光に気をつける
  • いかだには人が密集するので、こもり熱に注意
  • 子供は背が低いので照り返しに注意

以上3点が夏場の注意事項になります!

うさスタント
いかだには屋根がないので、直射日光には充分に対策が必要です!

しかし1隻に多くの人が乗るので「日傘は…」と思う方もいるかと思いますが、UVカットの帽子やアームカバーで対策もできますよ!

また、小さいお子様は地面からの照り返しもかなりあるので、日焼け止めをコマメに塗ってあげたり、冷たい飲み物を飲ませて体内から冷やすことが大切です!

 

冬場の注意事項!
  • 風よけがないので風通しが抜群にいい
  • 水面を移動するので体感温度が下がる

以上2点が冬場の注意事項になります!

うさスタント
冬場は特に風通しがいいと寒く感じるので、お子様も大人もしっかりとした防寒対策が必要です!

また、水面を移動することによって余計風も冷たくなるので貼るカイロもこもこ素材の防寒グッズ体温を上げたり逃がさないようにすることも重要です!

 

 

トムソーヤ島赤ちゃん連れ【歩き始め前】の楽しみ方3選!

トムソーヤ島いかだのイメージ3

引用:ディズニーリゾート公式サイト

ゆめママ
まだ歩けない赤ちゃんでもトムソーヤ島で楽しむ方法はあるかな?
りくパパ
抱っこのままでもみんなで楽しめる方法が知りたい!

歩き始めがまだな赤ちゃんでもトムソーヤ島でみんなで楽しむ方法3選をこちらではご紹介していきます!

歩き始め前の赤ちゃんがトムソーヤ島で楽しむ方法3選!
  1. 写真撮影
  2. 風景を楽しむ
  3. 休憩スポットとしてもオススメ

以上3選をもっと詳しくご紹介していきますね!

 

トムソーヤ島赤ちゃん連れでの楽しみ方【歩き始め前】①写真撮影!

トムソーヤ島には写真撮影にピッタリなスポットがたくさんあるんですよ!

素敵なお写真を撮っている方がいましたので、ご紹介しますね!

とっても素敵な家族写真・親子写真で、参考にしたくなりますよね!

こういったように、とても写真撮影にピッタリなスポットがあるので、ぜひお子様と一緒に撮影スポット探しの冒険に出てみてくださいね!

 

トムソーヤ島赤ちゃん連れでの楽しみ方【歩き始め前】②雰囲気を楽しむ!

トムソーヤ島はカントリー調の建物や、今にもインディアンが出てきそうな集落、そして洞窟や橋がある島で、散策するだけでも充分に楽しめます

また、トムソーヤ島から見る景色はとても綺麗で癒されますよ!

緑がいっぱいで豊かな感じがまたいいですよね!

大人から赤ちゃんまで、穏やかに楽しめること間違いなしです!

 

トムソーヤ島赤ちゃん連れでの楽しみ方【歩き始め前】③休憩スポットとしてもオススメ!

トムソーヤ島の中には自販機やトイレがあったりと、休憩スポットとしてもおすすめです!

そして、トムソーヤ島は混雑するということも少ないので、比較的落ち着いて過ごすことが出来ますよ!

うさスタント
トムソーヤ島のトイレにはオムツ換えの台がないので、注意が必要です!

なので、いかだに乗る前にオムツチェックはしておいた方がいいと思います!

また、トムソーヤ島にはベンチもいくつかあるので、赤ちゃん連れで抱っこに疲れたパパやママもゆったりと過ごせますよ!

 

トムソーヤ島赤ちゃん連れ【歩き始め後】の楽しみ方3選!

トムソーヤ島いかだのイメージ4

引用:ディズニーリゾート公式サイト

ゆめちゃん
ヨチヨチ歩きが出来るようになったのでもう少し動けるような楽しみ方はあるかな?
りくパパ
歩き始めた赤ちゃんとの楽しみ方があるなら知りたい!

歩き始めた赤ちゃんがトムソーヤ島でみんなで楽しむ方法3選をこちらではご紹介していきます!

歩き始め後の赤ちゃんがトムソーヤ島で楽しむ方法3選!
  1. ゆっくり散策
  2. トムソーヤ島探検
  3. アスレチック感覚で遊ぶ

以上3選を詳しくご紹介していきますね!

 

トムソーヤ島赤ちゃん連れでの楽しみ方【歩き始め後】①ゆっくり散策!

トムソーヤ島では歩き始めの赤ちゃんと散策するにはピッタリな場所になっています!

ゆめママ
なぜ歩き始めにピッタリなんだろう?

まず、トムソーヤ島は歩くのが難しいというほどの混雑さはなく、比較的移動するにも余裕があります

なので、まだスムーズに歩くことができない赤ちゃんでも大人と手を繋いでゆったりと歩くことができます

りくパパ
それなら安心して赤ちゃん連れでも楽しめそうだね!

家族みんなで楽しくディズニーを散策するのは、とても良い思い出にもなりますよね!

 

トムソーヤ島赤ちゃん連れでの楽しみ方【歩き始め後】②島内探索!

トムソーヤ島の入口には探検マップがありますので、ぜひそれを取ってご家族みんなで探検するのもすごく楽しいですよ!

トムソーヤ島,探険マップ

引用:ディズニーリゾート公式サイト

このマップにはトムソーヤ島にある、各エリアの説明が細かく書いてあったり、マップもレトロな感じでとても趣があります

なので、記念にお家に持って帰っても素敵な思い出になること間違いなしですよ!

うさスタント
うちの子供も1歳の時にトムソーヤ島のこのマップを使って探検しましたが、字もまだ読めないのに、探検家になりきったかのように一生懸命にマップを見ながら一緒に探検をしました

赤ちゃんのそういう姿も今だけの大切な思い出なので、とっておきたいですよね!

 

トムソーヤ島赤ちゃん連れでの楽しみ方【歩き始め後】③アスレチック感覚で遊ぶ!

トムソーヤ島には、赤ちゃんでも遊べるような仕掛けがたくさんあります

狭い洞窟を探検してみたり、テントの中にある太鼓を叩いてみたり、夏場にはドクロ岩からミストや水が出てきたりと、赤ちゃんでも夢中になって遊べる仕組みばかりです!

ゆめママ
これなら兄弟がいる赤ちゃん連れでもみんなで楽しく過ごせそうだわ!

少し大きい兄弟がいても、赤ちゃんも上の子も退屈することなくトムソーヤ島では遊べちゃうんですよ!

うさスタント
赤ちゃん連れで、みんなで楽しく過ごせるエリアは貴重ですよね!

しかし、うちもそうだったのですが、子供達がよっぽど楽しかったのか、なかなかトムソーヤ島から出れずに2時間遊んでいたこともあるので、他にやりたい事などのプランがある場合には、大人達の覚悟が必要かもしれません…!笑

 

トムソーヤ島はベビーカーで行ける?赤ちゃん連れでの楽しみ方6選まとめ

トムソーヤ島いかだ

引用:ディズニーリゾート公式サイト

こちらではトムソーヤ島はベビーカーで行けるのか・赤ちゃん連れでの楽しみ方6選をご紹介いたしました!

簡単にここまでの内容をまとめていきますね!

トムソーヤ島はベビーカーで行ける?

ベビーカーでは行けない、持っていく事もできない。
(いかだ乗り場の周辺にベビーカー置き場があるのでそこに置いて乗船します!)

ベビーカーは持ち込みができませんが、抱っこでの乗船はできるので安心してくださいね!

 

歩き始め前の赤ちゃんがトムソーヤ島で楽しむ方法3選!
  1. 写真撮影
  2. 風景を楽しむ
  3. 休憩スポットとしてもオススメ
歩き始め後の赤ちゃんがトムソーヤ島で楽しむ方法3選!
  1. ゆっくり散策
  2. トムソーヤ島探検
  3. アスレチック感覚で遊ぶ

歩き始め前の赤ちゃん歩き始めた赤ちゃん楽しめる方法、合わせて全6選のご紹介でした!

どんな月齢・年齢の赤ちゃんやお子様でも、みんなで楽しめるエリアになっているのでぜひ赤ちゃん連れでも安心して行ってみてくださいね!

以上、トムソーヤ島はベビーカーで行けるのか・赤ちゃん連れでの楽しみ方6選のご紹介でした!

赤ちゃん連れでも利用できるアトラクションが気になる方もいらっしゃいますよね。

そんな方にはこちらの記事もおすすめですよ!

>>赤ちゃんと一緒に楽しめるアトラクション一覧はコチラ!

 

>>ディズニー映画を見てアトラクションをもっと楽しもう!<<Disney+ (ディズニープラス)| キャステル | CASTEL ディズニー情報