白雪姫のアトラクションが怖いのはなぜ?振り向くとヤバい噂の真相は?

白雪姫のアトラクションが怖いのはなぜ?振り向くとヤバい噂の真相は?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています


Pocket

ディズニーランドの開園と同時にオープンしたファンタジーランドエリアのアトラクション「白雪姫と七人のこびと」は、ディズニーで一番怖いアトラクションではないかと言われています。

なぜ白雪姫が怖いと言われているのでしょうか?

映画の白雪姫のストーリーを想像して乗ると、大変後悔するホラー要素満載の怖いアトラクションなんです!

ユキ
振り向くとヤバいってどういうこと?

すでに乗ったことのある人は多いと思いますが、なぜ怖いといわれるアトラクションなのか、また、振り向くとヤバいという噂を徹底調査してみました。

 

>>ディズニープラスで白雪姫を見れる<<

 


白雪姫アトラクション:怖いのはなぜか徹底調査!

引用:ディズニーリゾート公式サイト

白雪姫アトラクションが怖いと言われている理由は4つです。

  1. 暗くて不気味な内装
  2. 魔女がメインのストーリー
  3. 実はホラーアトラクション
  4. ラストはバッドエンディング

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

白雪姫アトラクション【なぜ怖いか】①暗く不気味な内装

白雪姫アトラクションは中が暗く、楽しい音楽なども流れていません。

魔女や骸骨、気味の悪い森には怖い顔をした木などがあって、終始不気味な雰囲気と魔女の声が一層怖さを引き立てます。

ユキ
小さいお子様にはかなり怖い体験になっちゃうかも…

 

白雪姫アトラクション【なぜ怖いか】②魔女がメインのストーリー

 

このアトラクションで白雪姫が見られるのは1シーンのみです!

唯一明るい雰囲気のシーンがあり、ここでお待ちかねの白雪姫が登場します。

白雪姫の楽しいストーリーを想像して乗った方はがっかりしてしまうかもしれませんが、実はゲスト自身が白雪姫になった気分で冒険するアトラクションなんです。

白雪姫が1回しか見られないのに、魔女は7回も登場するという恐ろしい演出になっているのは、白雪姫目線で体験するアトラクションだからと言われたら納得な気もしますね。

 

白雪姫アトラクション【なぜ怖いか】③実はホラーアトラクション

 

ディズニーランド開園当時からある「白雪姫と七人のこびと」ですが、そんな可愛らしいアトラクション名からは想像もできない「お化け屋敷」として作られたアトラクションなんです。

日本以外にも、カリフォルニア、パリにも白雪姫のアトラクションはありますが、カリフォルニアではアトラクション名が「Snow White’s Scary Adventures:白雪姫の恐ろしい冒険」で運営されていました。

ユキ
カリフォルニアのアトラクションはリニューアルされて、「Snow White’s Enchanted Wish:白雪姫の願い」ってアトラクション名に変わってるよ。

日本では「Scary(恐ろしい)」が消えているため、ホラーアトラクションということがわかりづらくなってしまいました。

一応乗り場に行くまでに注意書きで「怖い魔女が登場します 小さいお子様はご注意ください」と書かれた看板が設置されています。

 

白雪姫アトラクション【なぜ怖いか】④ラストはバッドエンディング

ラストシーンはとにかく後味の悪い終わり方です!

ここからはネタバレになってしまいますが、豪雨の中、魔女が高笑いしながら崖の上から大きな岩をこびと達目掛けて落とそうとしているシーンで終了して、現実世界へと戻ってきます。

ユキ
そんな恐ろしい終わり方でアトラクションが終わっちゃうの?!

すっきりしない終わり方でモヤモヤが残る感じですが、これも「お化け屋敷」として作られたので、このようなラストになったのかもしれないですね。

しかし、カリフォルニアとパリでは映画同様に、王子様に助けられハッピーエンドというラストまでが描かれています。

 

白雪姫アトラクション【振り向くとヤバい】噂の真相を徹底検証

ここからは、白雪姫で噂されてい都市伝説について徹底検証していきます。

 

白雪姫アトラクション振り向くとヤバいシーン

終始暗闇を進むアトラクションですが、白雪姫が登場する明るいシーンこそが振り向くとヤバいシーンだと言われています。

ユキ
このアトラクションで唯一楽しいシーンのはずなのに、そんなことを聞いたらここのシーンも怖くなっちゃうな…

それでは振り向くと一体何が起こるというのでしょうか?

次でもう少し深掘りしていきましょう。

 

白雪姫アトラクション振り向くと何がみえるのか

ネットの噂ですが、「やたらと背の高い女の人のようなものが、うねうねしていて、その周りにも子供のようなものがうねうねしている」らしいです。

その他インターネット検索の予測変換では、「幽霊」なども出てきます。

私は見たことがありませんが、霊感のある方や色々なことに敏感なお子様などには見えてしまうことがあるのかもしれません。

ユキ
小さい子供はお化けが見えるとかいうもんね。

 

白雪姫アトラクション振り向くとヤバいのは都市伝説に過ぎない

どこのシーンで振り向くと見えるのか、何が見えるのかについて検証してきましたが、結局根拠はなく、ネットの噂で、あくまでも都市伝説に過ぎないようです。

今までご紹介してきたように、白雪姫のアトラクションの怖い雰囲気がそういった都市伝説や噂を生み出しているのかもしれませんし、あるいは実際に見える方もいるのかもしれません。

次にディズニーランドに行ったら、皆さんも振り向いて真相を確かめてみてはいかがでしょうか。

 

白雪姫アトラクションは怖いけど楽しめる!?楽しみ方3選

引用:ディズニーリゾート公式サイト

白雪姫アトラクションは怖いということをお伝えしてきましたが、ここからは楽しみ方についてご紹介していきます!

楽しみ方
  1. トロッコに注目
  2. バッドエンディングに込められた願い
  3. 白雪姫の願いの井戸

 

白雪姫アトラクション【楽しみ方】①トロッコに注目

トロッコの前面にそれぞれこびとの名前が書かれています!

  • ドッグ/先生(Doc)
  • グランピー/おこりんぼ(Grumpy)
  • ハッピー/ごきげん(Happy)
  • スリーピー/ねぼすけ(Sleepy)
  • バッシュフル/てれすけ(Bashful)
  • スニージー/くしゃみ(Sneezy)
  • ドーピー/おとぼけ(Dopey)

このトロッコはこびと達の鉱山用トロッコなので、それぞれの名前とかわいい森の動物が彫られています。

怖いアトラクションですが、かわいいトロッコ型のライドが少し恐怖心を和らげてくれますね。

ユキ
乗車したら見えなくなるから、乗る前に確認してみてね。

 

七人のこびとをお部屋を飾ったら、楽しい気分になりそうですね。

 

白雪姫アトラクション【楽しみ方】②バッドエンディングに込められた願い

実はバッドエンディングにはあるメッセージが込められているそうです。

それは、「白雪姫の目線でいくつもの試練を乗り越えたゲストが、アトラクションを出て現実世界に戻った時に、それぞれの解釈でアトラクションをハッピーエンドに完成させてほしい」というものです。

また、アトラクションの後、自分と白雪姫を重ね合わせて、現実世界であなただけの王子様と出会えますようにという意味もあるみたいです。

ユキ
そういわれると、怖いアトラクションも少しロマンチックな感じがするね。

 

白雪姫アトラクション【楽しみ方】③白雪姫の願いの井戸

 

アトラクションが終わって、バッドエンディングでもやもやしたらエンディングに込められた願いをお願いしに、「白雪姫の願いの井戸」に行ってみてはいかがでしょうか?

シンデレラ城からウエスタンランドに向かう道の途中、「Snow White Grotto」という看板が目印です。

井戸の周りでは7人のこびとやたくさんの動物を見ることができて、写真スポットとしてもおすすめです。

また、こちらの井戸からは5分間隔で、白雪姫の素敵な歌声が聴こえてくるのでアトラクションの後に行くと癒されると思います。

ユキ
井戸から聞こえてくるのはディズニー映画で流れる「アイム・ウィッシング・ワン・ソング」だよ。

 

白雪姫と七人のこびとはどんなアトラクション?

引用:ディズニーリゾート公式サイト

白雪姫のアトラクションは怖いとお伝えしてきましたが、基本情報を簡単にご紹介します。

 

白雪姫と七人のこびと:アトラクションのストーリー

こちらのアトラクションは皆さんがご存じのストーリーから、白雪姫が経験したであろう怖い部分が抜粋されています。

最初から恐ろしい魔女が登場し、白雪姫に毒リンゴを食べさせようと迫ってきます。

その後も怖い魔女や暗い森の邪悪な生物がたくさん登場するので、小さいお子様は注意が必要です。

果たして、白雪姫の運命は?無事に森の道を抜けられるのでしょうか?

ユキ
アトラクション名とは程遠い、どちらかと言ったら魔女メインのストーリだよ。

 

白雪姫と七人のこびと:アトラクション基本情報

ゲスト自身が白雪姫として、トロッコに乗り、暗い森の中を進んで行ったり、毒入りリンゴを売る魔女に会ったりと、とても怖いアトラクションになっています。

引用:ディズニーリゾート公式サイト

エリア ファンタジーランド
所要時間 約2分30秒
定員/収容人数 1台4名
特徴 雨の日も安心、怖いキャラクターが登場、暗やみをすすむ

 


白雪姫のアトラクションが怖いのはなぜ?振り向くとヤバい噂の真相は?まとめ

白雪姫のアトラクションが怖いといわれているのはなぜか、また、振り向くとヤバいという噂についてみてきました。

なぜ怖いと言われるのか、それはもともとお化け屋敷として設置されたアトラクションだったからということがわかりました。

怖いポイントは以下の4つでしたね。

  1. 暗くて不気味な内装
  2. 魔女がメインのストーリー
  3. 実はホラーアトラクション
  4. ラストはバッドエンディング

また、振り向くとヤバいのは、うねうねした得体のしれないものが見えるというネット情報がありました。

こんな情報も合わさって、怖さを倍増させているのかもしれません。

しかしながら、楽しみ方も併せてお伝えしました。

  1. トロッコに注目
  2. バッドエンディングに込められた願い
  3. 白雪姫の願いの井戸

次回白雪姫のアトラクションに乗るときに少しでも「怖い」という気持ちがなくなるとうれしいです。

アトラクションは怖くてもディズニー映画ではしっかりハッピーエンドで終わるので、モヤモヤした気持ちをなくすためにも、お家で白雪姫を鑑賞するのもありですね。

>>ほかのアトラクションの映画もチェックしたい方はこちら

 

>>ディズニープラスなら白雪姫以外も見れる<<