格付けチェック2024【ワイン銘柄】安い方は何でいくらで買えるか徹底調査

格付けチェック2024【ワイン銘柄】安い方は何でいくらで買えるか徹底調査

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています


Pocket

格付けチェックはお正月の定番番組として、お茶の間に浸透しているので、2024年のお正月もきっと楽しい番組になることでしょう。

その中でも話題になるのが、「ワイン」の格付けチェックです!

毎回超高級ワインVS安いワインで飲み比べがありますが、私たち視聴者からすると気になるのは安い方のワインではないでしょうか。

安いワインといっても5,000円程のテーブルワインなので、一般人からする普段飲むには少しお高めのワインといった感覚です。

それでも高級ワインは手が届かないですが、安い方のワインならばちょっと特別な日に飲みやすいと思うので是非銘柄など知りたいですよね。

チエ
安い方のワインの銘柄っていつも気になるんだよね~

2024年の放送でも、ワインの飲み比べはあると発表されていますので、安い方のワインの銘柄など予想してみました。

2024年1月1日に発生した震災の影響で格付けチェック2024の放送は中止されていましたが、2024年1月7日18時に放送されることが発表されました!

 

飲み比べセットで、家でも格付けチェック気分を味わってみてはいかがでしょうか?

 


格付けチェック2024のワイン銘柄を大胆予想!

2024年の格付けでも、ワインの問題が出題されるということが発表されています。

どんな銘柄のワインが出題されるのか予想していきましょう!

 

格付けチェック2024:高級ワインの銘柄予想

最近はフランス産のワインが多いので、このあたりが怪しいのではないかと思います。

  • シャトー・マルゴー
  • シャトー・オー・ブリオン
  • シャトー・ル・パン

 

高級ワインの傾向を以下の表にまとめてみました。

ワイン銘柄
2023 シャトー・ペトリュス1994
2018 シャトー・ペトリュス1995
2022 シャトー・ムートン・ロートシルト1929
2019 シャトー・ムートン・ロートシルト1959
2021 シャトー・ラフィット・ロートシルト 1982
2016 シャトー・ラフィット・ロートシルト 1923
2020 シャトー・ラトゥール 1959
2013 シャトー・ラトゥール 1949

 

フランスのボルドーは大きく左岸と右岸に分けられます。

格付けでもよく登場する5大シャトーと呼ばれる、メドック地区の1級シャトーがあり、こちらは左岸にあります。

フランス5大シャトー
  • シャトー・ラフィット・ロートシルト
  • シャトー・ラトゥール
  • シャトー・マルゴー
  • シャトー・ムートン・ロートシルト
  • シャトー・オー・ブリオン

 

対して、今年の高級ワインはフランスのポムロール地区、右岸を代表する「シャトー・ペトリュス」でした。

ポムロール地区には、「シャトー・ペトリュス」と、もう一つ「シャトー・ル・パン」というワインがあります。

まだ5大シャトーで登場していないワインが「シャトー・マルゴー」と「シャトー・オー・ブリオン」で、今年のワインがポムロール地区からでしたので、「シャトー・ル・パン」もかなり出る確率が高いのではないかと予想されます。

 

格付けチェック2024:安い方のワインの銘柄予想5選

仮に高級ワインが「シャトー・マルゴー」、シャトー・オー・ブリオン」、「シャトー・ル・パン」だったとした場合、安い方のワインはこちらではないかと予想してみました。

いつも5,000円のテーブルワインとして登場するので、そのあたりの価格で探してみました。

 

①サン・テステフ・ド・モンローズ

質・量ともに優れたヴィンテージしか生産されないため、大変希少性の高い1本です。

価 格:3,000円台~5,000円台

香 り:熟した黒い果実の香り、モカ、煙草の複雑でありながら、豊かな香りがあり、空気に触れ、時間と共にスパイスのアロマが広がります。

味わい:非常に滑らかな口当たりで、熟した赤系果実味とコク、フレッシュさ、滑らかなタンニンが奏でる素晴らしいハーモニーが魅力です。

 

②ル・ルレ・ド・デュルフォール・ヴィヴァン

こちらは2019年の安い方のワインとして候補に挙がっていたワインですが、やはり来年も候補に挙がりそうなので詳しくご紹介します。

価 格:5,000円前後

香 り:スミレ、針葉樹、スパイス、ブラックベリーやカシスの濃厚な果実の香りなど、複雑ながらバランスの取れた香りです。

味わい:エレガントな舌触りで、果実味が強いが、ミネラルも感じられます。

 

③クラレンドル・ルージュ サン・テミリオン

オー・ブリオンの血統を引く、高貴なボルドーワインです。

価 格:5,000円前後

香 り:ブラックチェリーやカシスなどの黒系果実の濃厚なアロマに、湿った森の草や春の花を感じさせるエレガントで複雑なニュアンスが漂います。

味わい:メルロ主体で柔らかく滑らかなタンニンで、果実味やビロードのような滑らかなテクスチャーが広がります。

 

④バロン・ド・ブラーヌ

ロバート・パーカーが絶賛する新生実力派シャトーのセカンドワインです。

価 格:4,000円台~6,000円台

香 り:ブラックベリーやブラックカラントを思わせる黒系果実のアロマに加えてスミレの花やタバコ、スパイスの複雑なニュアンスが感じられます。

味わい:熟した果実味と心地よい酸、しなやかなタンニンが見事に融合し、骨格のしっかりしたバランスで、絹のようになめらかで、しなやかな弾力性のある味わいが特徴です。

 

⑤プピーユ

「神の雫」にも登場したことがあり、「ペトリュス」と張り合った話題のワインです。

価 格:4,000円台~5,000円台

香 り:ブラックチェリーやプレーンなどを感じさせる果実の香りと、チョコレートやコーヒーのような香りです。

味わい:メルロー単体なので、なめらかで上品な口当たり、また、タンニンも柔らかめで、まろやかで繊細な味わいが特徴です。

 

格付けチェック2024ワイン銘柄:過去の結果をご紹介

格付けチェック2024のワインはどうなのるか、過去のワインをおさらいしておきましょう。

 

格付けチェックワイン銘柄:2023

格付けチェック2023では、初の試みで今まで明かされていた高級ワインの「銘柄」「ヴィンテージ」などの情報を公表しないやり方に変わっていました。

今まで以上に難しくなった高級ワインの銘柄は以下でした。

 

◆高級ワイン:シャトーペトリュス1994

生産地 フランス/ボルドー/ポムロール
生産年 1994年
品種 メルロー、カベルネ・フラン
テイスト 辛口
タイプ 赤 / フルボディ

 

生産本数が少ないため高値で取引されているので、飲んだことがない人が多いのではという理由で選ばれた1本です。

チエ
そんな貴重なワインを少量でも飲めるなんて羨ましいね~

 

◆安い方のワイン:フランスボルドー産2012

 

生産地 フランス/ボルドー
生産年 2012年
品種
テイスト
タイプ

 

こちらは2012年のフランスボルドー産の5,000円の赤ワインという情報しかありません。

生産地と価格から予想されるワインはこちらです。

  • シャトー・ブルヌフ・ヴェイロン
  • シャトー・クロ・プランス
  • シャトー・ラ・グラーヴ・ア・ポムロール
  • シャトー・デギュイユ
  • シャトー・ラトゥール

 

格付けチェックワイン銘柄:2022

◆高級ワイン:シャトー・ムートン・ロートシルト1929

生産地 フランス/ボルドー/メドック地区/ポイヤック村
生産年 1929年
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド
テイスト 辛口
タイプ 赤 / フルボディ

 

1929 シャトー・ムートン・ロートシルトは当たり年のヴィンテージワインで、ボルドー5大シャトーの銘柄の1つです。

 

◆安い方のワイン:フランスボルドー産

 

生産地 フランス/ボルドー
生産年
品種
テイスト
タイプ

 

こちらのワインはYOSIKIさんが絶賛していました。

銘柄が気になりますが、やはり情報は公開されていませんでした。

わかっている情報から予想されるワインはこちらになります。

  • シャトー・マルテ・レゼルヴ・ド・ファミーュ2016
  • シャトー・ランシュ・ムーサ
  • シャトー・グラン・ピュイ・デュカス

 

格付けチェックワイン銘柄:2021

◆高い方のワイン:シャトー・ラフィット・ロートシルト 1982

生産地 フランス/ボルドー/オー・メドック地区/ポイヤック
生産年 1982年
品種 カベルネ・ソーヴィヨン、メルロー、カベルネフラン、プティヴェルド
テイスト 辛口
タイプ

 

フランスの5大シャトーの中でも人気のシャトーで、ロバート・パーカーによって100点が付けられたグレートワインです。

40年も経っているのに、若々しさを感じられ、トロッとした舌ざわりで余韻が長く続くのが特徴です。

 

◆安い方のワイン:フランスボルドー産1990

生産地 フランス/ボルドー
生産年 1990年
品種
テイスト
タイプ

 

こちらはいつも通り銘柄は非公表です。

1990年のビンテージで、5,000円で購入できるボルドー産のワインはありませんでした。

 

格付けチェックワイン銘柄:2020

◆高い方のワイン:シャトー・ラトゥール1959

生産地 フランス/ボルドー/メドック地区/ポイヤック村
生産年 1959年
品種 カベルネ・ソーヴィヨン、メルロー、プティ・ヴェルド
テイスト 辛口
タイプ

 

5大シャトーの中でも常にトップを走り続けているシャトーで、1959年は当たり年です。

凝縮感のある果実味とスパイスのニュアンス、滑らかなタンニンと余韻が長く続くワインです。

 

◆安い方のワイン:フランスボルドー産1976

生産地 フランス/ボルドー
生産年 1976年
品種
テイスト
タイプ

 

こちらのワインはGACKTさんも美味しいと言っていたので、非常に気になりますが、このビンテージで5,000円のワインを探すのはかなり難しいと思います。

当時予想されいていたワインは以下ですが、現在の価格はかなり高騰しています。

ビンテージを気にしなければ、6,000円台から購入できそうです。

  • シャトー・ペデスクロー
  • シャトー・クロワゼ・バージュ

 

格付けチェックワイン銘柄:2019

◆高い方のワイン:シャトー・ムートン・ロートシルト1959

生産地 フランス/ボルドー/オー・メドック地区/ポイヤック村
生産年 1959年
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド
テイスト 辛口
タイプ

 

非常に力強いワインで、こちらもロバート・パーカが100点をつけています。

また、毎年ラベルは著名な画家が描くことで有名なワインで、過去にはシャガール、ピカソ、ダリなどが手掛けたこともあり、世界中にコレクターがいます。

 

◆安い方のワイン:フランスボルドー産

生産地 フランス/ボルドー
生産年
品種
テイスト
タイプ

 

ほぼ情報がないのですが、以下のワインがかなり有力候補だったようです。

ちなみに、こちらはビンテージによってかなりお得に購入できます。

  • ル・ルレ・ド・デュルフォール・ヴィヴァン

 

格付けチェックワイン銘柄:2018年以前まとめ

振り返ってみると、ビンテージは違いますが、同じワインが登場していることがわかりました。

高級ワイン 安い方のワイン
2018 シャトー・ペトリュス1995 フランスボルドー産のテーブルワイン
2017 シャトー・オー・ブリオン 1928 フランス産のテーブルワイン
2016 シャトー・ラフィット・ロートシルト 1923 フランスボルドー産のテーブルワイン
2015 モンラッシェ/ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC) 2004

カリフォルニア産のテーブルワイン

2014 ラターシュ/ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC) 2005

米国産テーブルワイン

2013 シャトー・ラトゥール 1949 カリフォルニア産のテーブルワイン

 

チエ
最近はフランス産のワインばかりだけど、昔はアメリカワインの時もあったんだね。

 

格付けチェックワイン銘柄:安い方の詳細は発表されない

お伝えしてきた通り、毎年安い方のワインは番組内でも公式サイトでも発表されません。

こちらの記事も予想でお伝えしています。

発表してしまうと、すぐに売り切れてしまったり、不当な価格で転売などされてしまう恐れもあるので、発表されないのかもしれません。

チエ
わからないから、予想しながら番組を楽しむことができるよね。

 

格付けチェック2024【ワイン銘柄】安い方は何でいくらで買えるか徹底調査まとめ

格付けチェック2024の安い方のワインの銘柄を、過去のワインから予想してみました。

ここでおさらいです。

格付けチェック2024安い方のワインの銘柄予想
  • サン・テステフ・ド・モンローズ
  • ル・ルレ・ド・デュルフォール・ヴィヴァン
  • クラレンドル・ルージュ サン・テミリオン
  • バロン・ド・ブラーヌ
  • プピーユ

2024年1月1日に放送予定だった格付けチェック2024ですが、震災の影響で1月7日に延期して放送されることとなりました。

安い方のワインといっても5,000円のワインは普段飲むワインではなく、少し特別な時に飲むワインだと思います。

だからこそ、お正月に5,000円のワインを用意して、格付けチェック2024を見ながら楽しんでみてはいかがでしょうか?

>>芸能人格付けチェック2024の問題と答えはこちらをチェック