YA-MAN VS 芦澤竜誠の勝敗予想どっちが勝つ?戦績や動画で強さを徹底比較


Pocket

『YA-MAN VS 芦澤竜誠』の勝敗予想はどっちが勝つ?

戦績や世間の反応はYA-MANが圧勝?

THE MATCH】YA―MANと芦澤が危険な遭遇で乱闘騒ぎ 試合はOFGで行われることに | 東スポの格闘技に関するニュースを掲載記者会見でケンカが勃発したYA-MANと芦澤竜誠(東スポ)

今回は格闘技界で今話題となっている、YA-MAN VS ナマズこと芦澤竜誠の勝敗について予想してみます。

スペックを含め、出来るだけ戦績や試合動画に基づいた情報から徹底比較していきます。

色んな方の勝敗予想で盛り上がっているのを見ると、ますます開催が待ち遠しくなりますね。

より観戦を楽しむためにそれぞれの強みを洗い出し、勝敗予想を試合当日まで楽しみましょう!

👉武尊と天心が出場する『THE MATCH 2022』の無料視聴方法はこちらから

 

期間限定の無料トライアルはこちら!

 


YA-MAN VS 芦澤竜誠の【勝敗予想】”強さ”はどれくらい?

K-1 【official】YouTube channel

ノリに乗っているYA-MANと、ナマズの愛称で有名な芦澤竜誠の勝敗予想をご紹介!

世間の反応や、みんなの勝敗予想はどっちが勝つ、強いと予想しているのでしょうか。

 

世間の反応どっちが勝つか「勝敗予想」まとめ

100%YA-MANの勝利予想かと思いましたが、意外にも芦澤竜誠が勝つとの予想もありましたね!

ですがほとんどの確率でYA-MANが勝つと予想されています

 

「YA-MAN VS芦澤竜誠」…YouTuberの勝敗予想!

格闘技TVてんすいっ!

YouTuberの方たちはどんな勝敗予想を立てているのでしょうか、各々の強さについて詳しく見ていきましょう。

 

YA-MANの強さを分析

他の選手ならば徐々に詰めていくところを、YA-MAN選手は1Rの序盤から早めにつめていき殴り合うスタイルをとる。

基本的に接近戦になることが多いのでパンチがとても強く、打たれ強さも併せ持つ選手である。

体感もブレずにラウンドを通してファイトしていけるのでスタミナもかなりあり、どんな相手でも動じない上に大舞台でもいきなり結果を出すことがあるメンタルの強い選手でもある。

 

ナマズこと芦澤竜誠の強さを分析

直感タイプでリーチが長く、パンチやキックの当て感が良い上に距離感の詰めかたが上手い選手である。

避けるのが上手く交わしながら交わしながら一発当てていくのが得意であり、独特な闘いかたをするファイターである。

 

期間限定の無料トライアルはこちら!

 

YA-MAN の【プロフィール・戦績】をご紹介!

YA-MAN選手のwikiプロフィールと戦績をご紹介します。

戦績に加えて体格(身長や体重)や階級などを知っておくと、勝敗予想をする手がかりになるかもしれませんね。

 

YA -MANの「プロフィール」

ニックネーム キングオブストリートファイト
チーム/ジム所属名 TARGET SHIBUYA
身長 173cm
体重 63kg
生年月日 1996/5/31
構え オーソドックス
得意技 左ボディ
戦績 14戦11勝3敗(4KO)
タイトル 2018年RISING ROOKIES CUPフェザー級準優勝
出身地 埼玉県富士見市

 

YA-MANの「戦績」

試合日 相手 結果
2022.04.02 伊藤澄哉 1RKO
2021.12.31 皇治 3R判定○
2021.11.14 中村寛 3R判定○
2021.09.23 北井智大 1RKO
2021.05.16 山口侑馬 2RKO
2021.02.28 平塚大士 3R判定×
2020.09.04 仙 一 3R判定○
2019.12.22 斉藤遼太 3R判定○
2019.05.19 YUU 3R判定○
2019.02.03 門口佳佑 3R判定×
2018.11.02 澤谷大樹 3R判定×
2018.07.17 甲斐康介 3R判定○
2018.05.25 知 良 1RKO
2018.02.04 澤谷大樹 3R判定○

決定率40%を誇るファイターですね。

2021年12月31日の試合では皇治を3R判定で負かしている実力を持っています。

また2018年RISING ROOKIES CUPフェザー級準優勝を果たしているキックボクシング界の逸材としても名高い選手ですよ!

 

期間限定の無料トライアルはこちら!

 


芦澤竜誠の【プロフィール・戦績】をご紹介!

芦澤竜誠 選手のwikiプロフィールと戦績をご紹介します。

こちらも戦績に加えて体格(身長や体重)や階級などを知っておくと、勝敗予想をする手がかりになるかもしれませんね。

 

芦澤竜誠の「プロフィール」

ニックネーム ナマズ
チーム/ジム所属名 DRAGON FISH
身長 175cm
体重 60kg
生年月日 1995/5/1
スタイル キックボクシング
階級 フェザー級→スーパーフェザー級
出身地 山梨県南アルプス市

 

芦澤竜誠の「戦績」

内容 戦績
総試合数 37
勝ち 24
KO勝ち 15
敗け 12
引き分け 1

決定率62%という戦績を持つ、ベテランファイターですね。

K-1 WORLD GP第2代フェザー級王座決定トーナメントでは第三位、第3代INNOVATIONフェザー級王座という戦績をおさめています。

また「人を殴って怒られない場所はこの世にない。格闘技は人を殴って褒められる世界だから最高」と語る本能的ファイター。

以後の試合では判定にもつれ込むことが多く、粘り強いファイターとして定評がある選手です。

 

期間限定の無料トライアルはこちら!

 

YA-MAN VS 芦澤竜誠の勝敗予想どっちが勝つ?戦績や動画で強さを徹底比較!まとめ

オープンフィンガーの試合では遠くからジャブをついて闘う芦澤竜誠の得意な闘い方があまり実感出来ないのでYA -MANに分がある。

しかし試合はジャブで距離のコントロールをしていかなければならないので、出来るだけ近くに入られないように勝負していけば芦澤竜誠の方に分がある。

勝敗の決着は如何に。

勝敗予想はYA-MANが圧倒的有利な状況ですが、世間の下馬評を覆すことができるか芦澤竜誠の準備に期待もかかります!

👉武尊と天心が出場する『THE MATCH 2022』の無料視聴方法はこちらから

 

期間限定の無料トライアルはこちら!