羽田空港ディズニー行きバスは予約なしで乗れる?利用方法を徹底解説

羽田空港ディズニー行きバスは予約なしで乗れる?利用方法を徹底解説

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています


Pocket

計画を立てている段階からウキウキが止まらない、家族や友人とのディズニー旅行。

新幹線などの列車を使用する方も多いかと思いますが、実は…羽田空港からもディズニーへの便利なアクセス方法があることをご存知でしたか?

みっこ
羽田空港からのアクセス方法には、バスやタクシー、電車などがあるよ

できるだけ…無駄な移動疲れをせず、ディズニーを思い切り楽しみたいものですよね。

今回は羽田空港からのディズニーへのアクセス方法の中でも、利用者の多いバスにスポットを当てていきます!

みっこ
目的地まで一直線のバス…予約なしでも乗れるのかな?

羽田空港からのバスを予約なしで乗車する方法や、混雑状況などもまとめました。

皆さんのお出かけの参考となりますように!!

 

>>飛行機とディズニーホテルはまとめて予約が便利<<


羽田空港ディズニー行きバスは予約なしでも乗れるのか徹底解説

引用元:東京ディズニーリゾート

羽田空港からディズニーまで運行しているリムジンバス

空港から直通でディズニーに向かえるので、電車の乗り換えをしたくない人におすすめの移動手段ですね。

詳しく見ていきましょう。

 

羽田空港ディズニー行きバスは予約なしでもOK

羽田空港からディズニーへ向かうリムジンバスは、事前予約をしていなくても空席さえあれば乗車できます。

  • 羽田空港:バス乗り場の係員に時間指定券をもらう
  • ディズニー:バス乗り場のキャストに声をかける
みっこ
首都高速を必ず通るから、立っての乗車はできないよ。

空席があれば乗れることにはなっていますが、バス乗り場に早く並べば乗れる…というわけではないので注意が必要です。

 

羽田空港ディズニー行きバスは予約するとよりスムーズ

ディズニーは観光スポットの中でも多くの人が訪れる場所のひとつですね。

羽田空港からのリムジンバスの人気も高く、空きがあるとは限りません。

事前予約のメリットをまとめました。

  • 確実に座席を確保できる。
  • 出発時刻が分かるので、その後の予定が立てやすい。
  • バス出発5分前まで予約変更できる。
  • 指定のホテルに宿泊する場合、先に荷物をホテルに預けることも検討できる。

リムジンバスは10分~15分間隔で運行していますが、繁忙期には午前の便で最大2時間待ちの列ができたこともあります。

みっこ
ディズニーのイベント開催時期や東京方面への観光客が増えるの土日や連休だと…事前予約なしで乗車するのは難しくなるわよね…。

確実に乗車したい場合は、やはり事前予約を済ませておきましょう。

 

羽田空港ディズニー行きバスは往復チケットでの予約はできない

リムジンバスの「往復チケット」の販売はありません。

帰りもリムジンバスを利用する予定の場合、新たにバス予約をする必要があります。

みっこ
今まではディズニーホテルから乗車する場合のみの事前予約だったけれど、2022年2月から、ディズニーのバスターミナル発車分も予約が取れるようになったよ!

予約が取れる時間帯とバスターミナルは以下のようになっています。

ディズニーから羽田空港行きバス
  • ディズニーランドバスターミナル(8番)・・12時発以降のバス予約可能
  • ディズニーシーバスターミナル(4番)・・・12時10分以降のバス予約可能

帰りのバスの予約が取れるようになったことで、パークで過ごせる時間も増え、とても便利になりました。

さらに、それぞれのディズニーパークのバスターミナル発車便のダイヤも改正となり、増便されています。

帰りの飛行機の時間に間に合うよう、余裕をもってバスを予約できるといいですね。

 

羽田空港ディズニー行きバスの利用方法を徹底解説

MainVisual 02

引用元:東京ディズニーリゾート

リムジンバスの利用については、やはり事前予約が便利であることが分かりました。

それでは、リムジンバスの利用方法についてみていきましょう!

 

羽田空港ディズニー行きバス利用方法①チケット購入方法は3種類

バスのチケットの購入方法は3つあります。

リムジンバスのチケット購入方法と予約可能期間
  1. Web予約:乗車日の1ヶ月前~出発の5分前まで
  2. 電話予約:乗車日の1ヶ月前から前日まで
  3. 羽田空港内の自動券売機、有人カウンター

予約方法によって決済方法や変更、取消の手順が変わりますので、まとめました。

現金 クレジット 取消・変更 概要
webサイト ×
  • 5分前まで変更、取消可能
  • 変更は予約1件につき10回まで無料
  • 取消は1人あたり手数料110円
電話 ×
羽田空港
  • 購入箇所でのみ対応

土・日・祝日などディズニーの開園時間にあわせて行きたい場合は混むことが予想されますので、事前予約がおすすめです。

みっこ
帰りもバスを利用する場合、降車時に支払いが必要になるよ!現金のみの対応になるので、あらかじめ準備しておこう!

 

羽田空港ディズニー行きバス利用方法②指定の乗り場から乗車

バス乗り場は以下のように各ターミナルに用意されています。

手荷物の受け取りや乗り場までの移動時間も考慮した上で、バスチケットを予約しましょう。

リムジンバス乗り場
  • ⽻⽥空港 第1ターミナル 6番のりば
  • 羽田空港 第2ターミナル 6番のりば
  • 羽田空港 第3ターミナル 5番のりば ※国際線

それぞれの乗り場の近くにリムジンバスの券売機が設置されています。

予約、またはチケットの購入が済み、準備が整い次第、指定された乗り場に向かいましょう。

羽田空港から出発するディズニー行きのリムジンバスの乗車方法について、大まかにまとめました。

事前web予約の場合
  1. 必要事項を入力し、予約する
  2. クレジット決済後、乗車QRコードが送られてくる
  3. 当日、乗車QRコードを認証し乗車する

※当日Web購入の場合、送られてきた予約QRコードを券売機で認証して支払い、発券が必要

電話で予約の場合
  1. オペレーターとの通話で、必要事項を伝える
  2. 予約番号を確認する
  3. 当日、有人カウンターまたは、券売機、乗り場係員のどれかで予約番号を伝え、決済を済ませる。
自動券売機での購入
  1. 自動券売機で必要事項を入力し、乗車券を購入する
  2. 予約便の乗車券を受け取り、バス乗り場にて係員に渡す

尚、電話予約の場合、羽田空港国際線ターミナルから発車するディズニー行きのバスは予約できません。

Webサイトには、トイレ付き・Wi-Fi設備が表示されているのでお好みで選べますよ。

飛行機が遅れるかもしれないので、時間に余裕がある方は着陸してから予約しても良いでしょう。

運行状況や詳しい発車時刻については、公式サイトでもしっかり確認しましょう。

 

羽田空港ディズニー行きバスを利用するメリット4選

引用元:東京ディズニーリゾート

ここまでより便利になった、リムジンバスの利用方法について見てきました。

海外からのファンをはじめ、羽田空港を利用する観光客にとってもうれしいダイヤ改正、増便でしたね。

続いてリムジンバスを利用するメリットについても見ていきましょう!

 

羽田空港ディズニー行きバスのメリット①乗り換えが不要

なんといっても…最大のメリットは、面倒な乗り換えがなく、目的地まで一直線で向かえることでしょう!

初めてディズニーに訪れる観光客や、小さなお子さま連れのファミリーなど、何度も時刻表を確認しながら電車に乗り換えるのは、とても大変です。

みっこ
東京近郊の路線はたくさんあるから慣れないと不安だよね…。

タイミングよく乗り換えできるとも限らないし…

リムジンバスでは、スーツケースやバックパックなどの大きな荷物がある場合、トランクルームに預けられます。

移動中に荷物を抱えるストレスから解放されることも、リムジンバスを利用するメリットです。

事前予約ができれば、電車と違って確実に座席に座れることも、とてもありがたいですね。

 

羽田空港ディズニー行きバスのメリット②料金が安い

リムジンバスは、その料金の安さも魅力のひとつです。

2023年12月1日から料金が改訂され、値上がりしましたが…それでも、乗り継ぎなしでパークまで一気に移動できることを考えると、安いのではないでしょうか?

羽田空港からパークへ訪れる方が多く利用すると思われる電車との、料金とおおよその所要時間を比較してみました。

所要時間 大人 子ども
リムジンバス 約30分 1300円 650円
電車 約90分 910円~1770円 460円~890円

リムジンバスの場合、道路状況や天候、乗り降りの時間も追加されるので、ゆとりをもって30分~60分程度の移動時間と考えておくと良いでしょう。

みっこ
荷物の積み下ろしもあるからね!

電車の場合、乗車した列車の路線によっては2回以上の乗り換えが必要になります。

東京の路線は複雑ですし、荷物を持った状態で乗り換え改札口に移動する時間を加えると、想定以上に時間がかかると予想されます。

乗り換えや移動の煩わしさを考慮すると、リムジンバスがとても便利なアクセス方法であることが分かりますね。

 

羽田空港ディズニー行きバスのメリット③トイレつき車両がある

一部リムジンバスには、トイレ付の車両が使用されています。

webサイトでの予約の場合、表示が出ているのでチェックしておきましょう!

みっこ
もちろん、リムジンバス乗車前にトイレを済ませておくのがベストだよ。

航空機の遅れなどでトイレに寄れなかった場合やお子さまにとっては、ありがたいですね。

 

羽田空港ディズニー行きバスのメリット④ホテル発着の便もある

羽田空港にディズニー向かうリムジンバスは、一部の便にディズニーホテルや、オフィシャルホテルの前にも停車するものもあります。

羽田空港→ディズニー行きバス停車場所
  1. 羽田空港(第3ターミナル)
  2. 羽田空港(第2ターミナル)
  3. 羽田空港(第1ターミナル)
  4. 東京ディズニーランド
  5. ディズニーアンバサダーホテル
  6. 東京ディズニーシー
  7. 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  8. 東京ディズニーランドホテル
  9. 東京ベイ舞浜ホテルファーストリゾート
  10. 東京ベイ舞浜ホテル
  11. グランドニッコー東京ベイ
  12. シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  13. ホテルオークラ東京ベイ
  14. 東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
  15. ヒルトン東京ベイ

帰りの便も、上記のホテル前の停留所から乗車可能です。

さらに、以下のホテルに宿泊したゲストは、羽田空港への荷物搬送サービスが利用できます。

荷物搬送サービスが利用できるホテル
  • 東京ディズニーランドホテル
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル

料金は荷物1つにつき、1500円となっています。

ホテルによって受付時間や搬送先のターミナルなどが変わってきますので、利用を検討されている方は公式サイトでの情報も確認しておきましょう。

 

羽田空港ディズニー行きバスのデメリット3選

MainVisual 01

引用元:東京ディズニーリゾート

羽田空港からのリムジンバスがとても便利で、パークへの移動にピッタリであることが分かってきました。

ここからは、リムジンバス利用のデメリットも見ていきます。

特徴を理解して、最適な移動手段を選びたいですね。

 

羽田空港ディズニー行きバスのデメリット①座席指定はできない

リムジンバスは事前予約を済ませたとしても、座席の指定はできません。

座席定員制のため、先着順に座席が決まっていく自由席です。

みっこ
なるほど…一緒に並んでも、離れて座ることになる場合もあるってことね。

乗車すれば、目的地まで一直線…のリムジンバスではありますが、小さなお子さまの場合、親御さんから離れて一人で座ることに不安を感じることもあるでしょう。

みっこ
小さなお子さんは、親御さんの膝に座っての乗車も可能だよ

ご家族の状況に応じて検討していきましょう!

 

羽田空港ディズニー行きバスのデメリット②道路渋滞の可能性がある

10分~15分間隔で運行しているリムジンバスですが、繁忙期には混雑が予想されます。

特にディズニーランドの来場者が増える土日、ゴールデンウィークなどの大型連休、ハロウィンやクリスマスといったイベント時期にはパーク来場者が増えるので、パーク周辺の道路も混雑するでしょう。

みっこ
リムジンバスの出発5分前までなら、予約変更が可能だよ!

航空機の発着時刻や日程も考慮しながら、余裕をもたせた時間でリムジンバスを予約できるとよいですね。

 

羽田空港ディズニー行きバスのデメリット③荷物量の制限がある

リムジンバス予約webに、リムジンバス乗車の際の手荷物についての詳細の情報がありましたので、大まかにまとめました。

手荷物について
  1. 1人あたり、2つまで。
    ただし1個につき50×60×12㎝以内、30㎏まで
  2. 貴重品や壊れやすいものは車内にて各自で管理する。
  3. 紙袋や密閉されていないものは、状況によって預かり不可
  4. 荷物の取違いに注意。自分のものであることがはっきりわかるようにしておく。

こちらは、帰りのリムジンバスでも同じになります。

みっこ
パークでのお土産が増えるから、帰りもバスを利用するなら荷物をまとめておく必要があるわね。

帰りの荷物の状況も想像しながら、準備ができるといいですね。

>>ディズニー旅行の準備に困ったときはこちらもチェック!

 


羽田空港ディズニー行きバスは予約なしで乗れる?利用方法を徹底解説まとめ

引用元:東京ディズニーリゾート

ここまで、羽田空港からディズニーへ直行できるバスについてお伝えしてきました。
情報をまとめていきましょう!

  • バスは座席が空いていれば、予約なしでも乗れる。
  • パークの開園時間~午前中のバスは混雑するので、乗車予定の場合は事前予約が確実。
  • リムジンバスの「往復チケット」は販売していないので、行きと帰りでそれぞれ予約する。

閑散期や、午後にパークに訪問する場合は予約なしでもそこまで並ばずに乗車できるようですが、確実に乗車するには、やはり事前予約がおススメです。

ダイヤ改正により、バスの本数も増え、予約が取りやすくなったのもうれしい情報ですね。

また、バスのメリットやデメリットもチェックしていきました。

【メリット】

  • 乗り換えの煩わしさがない。
  • 他のアクセス方法と比較しても料金が安い。
  • トイレ付の車両がある。
  • ホテルの目の前まで行くバスもある。

【デメリット】

  • 座席指定ができないので、同行者と離れてしまうこともある。
  • 繁忙期やイベント時期など、道路が混雑すると遅れが生じることもある。
  • 預けられる荷物に制限がある。
みっこ
ディズニーホテルでは、羽田空港まで荷物を搬送してくれるサービスもあるから、便利だよね!

東京方面は路線も複雑なので、慣れていないと列車の乗り換えの不安がつきものです。

羽田空港からディズニーを訪問する方は、快適なバスの利用もできるホテルへの宿泊も検討してみましょう!

 

>>飛行機とディズニーホテルはまとめて予約が便利<<