レコード大賞2022を予想!大賞や最優秀新人賞は誰?選考基準も徹底解説!

レコード大賞2022を予想!大賞や最優秀新人賞は誰?選考基準も徹底解説!
Pocket

吉岡里帆、『日本レコード大賞』で初司会 総合司会は9年連続で安住紳一郎アナ /2020年12月11日 - エンタメ - ニュース - クランクイン!

https://www.crank-in.net/news/84038/1

『日本レコード大賞』は、1959年から放送されている、その年の最も優れた作品を決める音楽番組です。

レコード大賞2022は12月30日(金)に開催され、各賞受賞者も発表されました。

今年もたくさんの音楽作品が私たちを元気にさせてくれましたよね!

輝く!日本レコード大賞・最優秀新人賞を受賞するのはこの中で一体誰なのでしょうか?

審査員は例年音楽評論家も複数名でメインは新聞記者ですが、選考基準はどうなっているのでしょうか。

そこで今回は、「レコード大賞2022を予想!大賞や最優秀新人賞は誰?選考基準も徹底解説!」

>>レコード大賞2022観覧応募方法はこちら<<

 

レコード大賞2022を予想!大賞・最優秀新人賞は誰が受賞する?

最近は、TikTokやYouTube等で音楽が身近になっていて、色々な曲が私たちを元気にさせてくれましたね。

それでは、レコード大賞や最優秀新人賞は誰になるのか大胆予想していきましょう!

 

レコード大賞2022「輝く!レコード大賞」の予想

すばり!SEKAI NO OWARI「Habit」と予想します!

SEKAI NO OWARI公式チャンネル

SEKAI NO OWARI「Habit」解説

メンバーによる踊りが「クセ強ダンス」と話題になり、マネする人が続出しました。

多くの模倣動画が投稿されているTikTokの総再生回数はヒットの基準となる1億回を大きく超え、驚異の25億回に達しています。

年末はHabit旋風が巻き起こりそうですね。

 

レコード大賞2022「最優秀新人賞」

こちらは、Tani Yuuki「W/X/Y」と予想します。

Tani Yuuki公式チャンネル

TikTokで爆発的な人気となっていますね。

2021年5月に配信リリースして、バズリ始めたのは2021年12月です。

TikTokの総再生回数は、ヒットの基準とされる1億回を大きく超え、2億7000万回に達しました。

いまだに何度もリピートしてしまう名曲だと思います。

*レコード大賞2022の結果はまた追記しますね。

 

レコード大賞2022選考基準は?歴代の受賞者は誰?

以上のように2組のアーティストをそれぞれ予想しましたが、本当にレコード大賞2022年選考基準に当てはまっているのでしょうか。

次に詳しくご紹介していきたいと思います。

 

レコード大賞2022は「作品」に贈られる

「日本レコード大賞」は実は歌手に送られるのではなく、その「作品=曲」に送られるんです。

なので、賞の受賞大賞は、歌手に限らず、作詞・作曲・編曲者・所属プロダクション・所属レコード会社などとなっているんです。

 

レコード大賞2022は8つの賞がある

賞の種類 選考基準
日本レコード大賞 作曲、作詩、編曲を通じて芸術性、独創性、企画性が顕著な作品とする。
優れた歌唱によって活かされた作品で大衆の強い支持を得た上、その年度を強く反映、代表したと認められた作品に贈る
審査対象は「優秀作品賞」に選ばれた作品とする。
作曲賞・作詩賞・編曲賞 それぞれの分野で特に独創的、且つ優れていると認められた作品の作者に送る
優秀作品賞 大衆の強い支持を得、芸術性、独創性、企画性に優れ、その年度を反映したと認められた作品に贈る
優秀アルバム賞 芸術性、創造性に優れ、その年度を代表したと認められたアルバムに贈る
新人賞 対象年度内において初めて顕著な活動をし、大衆に指示され、将来性を認められた歌手に贈る
企画賞 独創的な企画意図をもって制作され、それによって顕著な成果を上げ、音楽文化の発展に大きな貢献をした作品に贈る
功労賞 長年にわたり音楽活動を続け、音楽界に多大な貢献をされた人に贈る
特別賞 社会的に世の中を賑わせ、注目された人、作品などに贈る

「世の中の反応」と、「実際の受賞結果」が違う、という意見はよく聞きますよね。

視聴者から見て多少の違和感があるのは、純粋な国民投票や売上などに準じているわけではないからでしょう。

 

レコード大賞2022審査員は視聴者ではない

日本レコード大賞の審査員
スポーツ紙を含む各新聞社の記者が中心となって決定する音楽に関する賞。

主催は公益社団法人日本作曲家協会、後援はTBS。

「各新聞社の記者」が中心となって決定するようです。

ただ、「中心」なので他にも当然後援であるTBS、テレビ局関連の票もありそうです。

また、各方面からの色々な推薦や後押しや根回しもありそうです。

 

レコード大賞歴代の受賞作品

年度 大賞 『受賞曲』  最優秀歌唱賞 最優秀新人賞
2022 64 三浦大知
2021 63 『CITRUS』 Da-iCE  MISIA マカロニえんぴつ
2020 62 『炎』 LiSA  福田こうへい 真田ナオキ
2019 61 『パプリカ』 Foorin  市川由紀乃 BEYOOOOONDS
2018 60 『シンクロニシティ』 乃木坂46  MISIA 辰巳ゆうと
2017 59 『インフルエンサー』 乃木坂46  天童よしみ つばきファクトリー
2016 58 『あなたの好きなところ』 西野カナ  鈴木雅之 iKON
2015 57 『Unfair World』 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE  松田聖子 こぶしファクトリー
2014 56 『R.Y.U.S.E.I.』 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE  EXILE ATSUSHI 西内まりや
2013 55 『EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~ EXILE  大月みやこ 新里宏太
2012 54 『真夏のSounds good!』 AKB48  天童よしみ 家入レオ
2011 53 『フライングゲット』 AKB48  坂本冬美 Fairies
2010 52 『I Wish For You』 EXILE  近藤真彦 スマイレージ
2009 51 『Someday』 EXILE  五木ひろし BIGBANG
2008 50 『Ti Amo』 EXILE  中村美津子 ジェロ
2007 49 『蕾(つぼみ)』 コブクロ  EXILE ℃-ute
2006 48 『一剣』 氷川きよし  倖田來未 絢香
2005 47 『Butterfly』 倖田來未  水森かおり AAA
2004 46 『Sign』 Mr.Children  夏川りみ 大塚愛
2003 45 『No way to say』 浜崎あゆみ  氷川きよし 一青窈
2002 44 『Voyage』 浜崎あゆみ  森山良子 中島美嘉
2001 43 『Dearest』 浜崎あゆみ  田川寿美 w-inds.
2000 42 『TSUNAMI』 サザンオールスターズ  香西かおり 氷川きよし
1999 41 『Winter, again』 GLAY  郷ひろみ 八反安未果
1998 40 『wanna Be ADreammaker』 globe  鳥羽一郎 モーニング娘。
1997 39 『CAN YOU CELEBRATE?』 安室奈美恵  中村美律子 知念里奈
1996 38 『Don’t wanna cry』 安室奈美恵  天童よしみ PUFFY
1995 37 『Overnight Sensation~時代はあなたに委ねてる~TRF  山本譲二 美山純子
1994 36 『innocent world』 Mr.Children  川中美幸 西尾夕紀
1993 35 『無言坂』 香西かおり 前川清 山根康広
1992 34 『白い海峡』 大月みやこ
『君がいるだけで』 米米CLUB 
山川豊
松田聖子
永井みゆき
小野正利
1991 33 『北の大地』 北島三郎 
『愛は勝つ』 KAN 
坂本冬美
ASKA
唐木淳
Mi-Ke
1990 32 『恋唄綴り』 堀内孝雄 
『おどるポンポコリン』 B.B.クイーンズ 
松原のぶえ
竹内まりや
サザンオールスターズ
ヤン・スギョン
晴山さおり
忍者
たま

振り返ってみると、意外なものから懐かしいと思う曲がたくさんあって面白いですね!

レコード大賞2022の対象は、視聴者からして意外な作品なのかなっとくな作品なのか今から楽しみですね。

 

レコード大賞2022出演者は誰?各賞ごとご紹介!

予想したアーティストや作品以外にも、素晴らしい作品(曲)がレコード大賞2022にノミネートされています。

次は、各賞ごとにご紹介していきたいと思います。

 

優秀作品賞は10組

・君を奪い去りたい/純烈
・CLAP CLAP/NiziU

・恋だろ/wacci
・甲州路/氷川きよし
・新時代/Ado
・スターマイン/Da-iCE

・ダンスホール/Mrs. GREEN APPLE
・なんでもないよ、/マカロニえんぴつ
・Bye-Good-Bye/BE:FIRST

・Habit/SEKAI NO OWARI

 

新人賞4組

・石川 花
・OCHA NORMA
・田中あいみ
・Tani Yuuki

 

最優秀歌唱賞

・三浦大知

 

特別賞は7組

・Ado

・Aimer
・男闘呼組
・King Gnu
・Kep1er
・DA PUMP
・ゆず

 

特別国際音楽賞

・SEVENTEEN

 

レコード大賞2022を予想!大賞や最優秀新人賞は誰?選考基準も徹底解説!まとめ

今回は、「レコード大賞2022を予想!大賞や最優秀新人賞は誰?選考基準も徹底解」をご紹介しました。

予想

レコード大賞:SEKAI NO OWARI「Habit」

最優秀新人賞:Tani Yuuki「W/X/Y」

こちらの2組と予想しました!

それ以外にノミネートされた作品やアーティストも素晴らしいので、年末まで大賞や最優秀新人賞を予想しながら楽しみに待つのも良さそうですね。

 

>>レコード大賞2022観覧応募方法はこちら<<