ジェイクポール強い?試合結果や戦績にwikiプロフィール経歴を徹底調査!

ジェイクポール強い?試合結果や戦績にwikiプロフィール経歴を徹底調査!
Pocket

ジェイクポールはい弱いどっち?

wikiプロフィールに試合結果(動画)まとめ!

 

YouTuberやラッパー、投資家などとして有名なジェイクポールだが、格闘技の世界に飛び込んでからは想像を超える活躍を見せている。

身長や体重など恵まれた体格を武器に、なんと元王者を相手にKO勝利を収めるなど世間の評価も上々の様ですね。

プロボクサーである、兄のローガンポールを追いかける様にその強さを存分に発揮しています。

では、そんなお騒がせYouTuberが本当に強いのか弱いのか、戦績や経歴、試合結果(動画)が気になりますよね?

そこで今回は「ジェイクポール強い?試合結果や戦績にwikiプロフィール経歴を徹底調査!」についてご紹介して行きます。

 

ジェイクポールは強い?ボクシングの試合結果(動画)をご紹介!

ジェイクポールが強いのか、実際に試合結果を動画でチェックしてみましょう!

元とは言え、過去に”UFC王者”となった選手をKOするなど、プロボクサーとしての経歴を着実に積んでいます。

 

ジェイクポール「試合結果(動画)」

まずは最新の情報をご紹介して行きます。

元UFC世界ウェルター級王者「タイロン・ウッドリー」に勝利!

2021年12月19日(日本時間)フロリダ州タンパにて行われたボクシング戦(192ポンド/87.09kg 3分8R)の試合で、世界的人気YouTuberジェイク・ポール(24=米国)が、元UFC世界ウェルター級王者タイロン・ウッドリー(39=米国)と対戦しました。

ジェイクポールは6Rに強烈な右フックをウッドリーの顔面にクリーンヒットさせKO勝利となりました!

試合としては、1Rのクリンチ多めの膠着状態であったが、2Rからウッドリーが攻勢に回る。

途中、ウッドリーのヒジが当たったジェイクは額をカットし、流血する不運となってしまう。

それでも、5Rに入るとジェイクが徐々に挽回しはじめ、6Rには遂にジェイクがウッドリーに強烈な右フックを炸裂!

ウッドリーは前のめりに倒れこみ失神ダウンとなり、レフェリーが試合を止めて終了となり、結果としては6R「2分12秒」でKO勝利を収めました。

3ヶ月前の初対戦では、スプリットの判定に終わってしまったが、ジェイクは勝利者コメントで「公開計量で“今回はヤツをぶっ倒す”と言ったけど、ちゃんと実現してやったぜ」と喜びを全面に出してコメント。

 

▼ジェイクポールに負けたウッドリー

試合前に公約であった、負けた方が相手選手の名前(タトゥー)を指に入れる約束を守った。

その時の画像を投稿していますが、なんとも屈辱でしょう。

ファンからは再戦を望む声も上がっている。

 

▼その他の試合動画をご紹介!

ボクシングの経歴を積み、もはやYouTuberではなく、プロの格闘技選手ですね!

数年間で上げて来た実力は本物の強さでしょう。

 

ジェイクポール強い「下馬評」

ジェイクポールが”強い”といった世間の反応をご紹介して行きます。

朝倉未来の大ファンの方が認める強さですね。

格闘技選手の中でも相当強い印象になります!

海外の反応も、「何てパンチだ!」「煙が出ている!」など、今回のウッドリー戦でさらに強さを誇示しました。

YouTuberや投資家など、多彩な才能を発揮していますが、格闘技選手としての才能も半端ないですね!

普通に強いですよ…。

八百長疑惑など、スポーツではあって当然のようになっていますが、もしかすると八百長ではなく、ある程度プロスポーツとしてのファンを沸かせる努力があるのかもしれませんね。

公正な試合であると信じたいです。

やはり、プロとしてしっかりと取り組んで来た格闘家にとっては、急に表れたジェイクポールに負けるなど悔しいあまり。

だがジェイクは強いと認める選手も増えつつあり、これからは本格的なプロボクシングやその他の競技に参戦するかも期待が高まっていますね!

 

身長と体重や階級は?ジェイクポール「wikiプロフィール」経歴と戦績をご紹介!

ジェイクポールがどんな人物なのか、wikiプロフィール経歴や、格闘技の戦績、YouTuberとしての活動などをご紹介して行きます。

プロボクサーとしても強いが、投資家など多彩な才能を発揮していますね!

 

ジェイクポール「wikiプロフィール」をご紹介!

出生地 アメリカ合衆国、オハイオ州、クリーブランド
生まれ・年齢 1997年1月17日(24歳)
国籍 アメリカ合衆国
居住地 アメリカ合衆国、カリフォルニア州、ロサンゼルス
職業 YouTuber
公式サイト 公式サイト(グッズ販売など)
YouTube
チャンネル

Jake Paul

活動期間 2013年9月20日 –
ジャンル コメディ、Vlog
登録者数 2040万人
総再生回数 71億1431万回
関連人物 ローガン・ポール (兄)
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年9月16日時点。
格闘技・基本情報
通称 The Problem Child
階級 クルーザー級
身長 185cm
リーチ 193cm
スタイル オーソドックス

詳細情報が入り次第追記していきます。

 

SNSをご紹介!

♦インスタ(Instagram)

https://www.instagram.com/jakepaul/

  • 投稿1140
  • フォロワー1806万

 

▼格闘技のインスタはこちら

https://www.instagram.com/mostvaluablepromotions/

普段のアカウントと、スポーツに特化した2つのサイトを使い分けていますね!

しかしフォロワー数も半端ないです…。

 

♦ツイッター(Twitter)

410.6万 フォロワー と圧倒的な人気ですが、なんとYouTuberで有名な「HIKAKIN😎ヒカキン」や「ウォルトディズニースタジオ」など有名どころにもしっかりとフォローされていますね!

 

♦YouTube

https://www.youtube.com/c/jakepaul

  • チャンネル登録者数 2040万人

登録者数も2000万人を超えるなど、世界のYouTuberもビックリな数字ですね!

 

プロボクシングの「戦績」

プロボクシング戦績
総試合数 5
勝ち 5
KO勝ち 4
敗け 0

強いですね、プロボクサーとしての戦績は負けなしと言ったところでしょうか!

過去にはドローや負け試合もありましたが、プロの世界では実力を誇っていますね!

 

ドラゴンボール好き?

BT Sport Boxing/公式YouTube

45秒あたりから登場シーンが見れます。

なんと日本の人気アニメ「ドラゴンボール」のスーパーサイヤ人を彷彿させるパフォーマンスを見せてくれました!

こういったところがYouTuberらしく、ファンを魅了する要素でしょうね。

 

ジェイクポールvsメイウェザー試合時間は?実現する対戦カードを予想!

SNSなど、ジェイクポールと対戦して欲しいと望む声が続出していますので一部をご紹介して行きます。

階級などで実現しそうな声をまとめました。

 

ジェイクポールvsフロイドメイウェザー

マニー・パッキャオとの試合で世界にも興奮を巻き起こした、「フロイドメイウェザー」と対戦して欲しいとの声が多いですね!

実は、ジェイクポールの兄である「ローガンポール」がメイウェザーと対戦しているのです。

 

▼兄のローガンポールvsフロイドメイウェザー

これからの対戦が期待されること間違いなしですね!

それに対してメイウェザーも反応しており、対戦が実現しそうです!

 

ジェイクポールvs日本人

日本人で対戦するなら誰かという内容ですね!

YouTuberとして名前があがっているのが「シバター」です。

朝倉未来との絡みや、お騒がせYouTuberとして似ているところもあるでしょう。

日本に来て、過去のメイウェザーvs那須川天心の様な試合を見たいとの声もありましたが、階級が違いますので難しいでしょう。

やはり、一番期待が高いのが、YouTuber同士の対決で「シバター」でしたね。

お互いに反応が良ければ実現可能かも!?

 

格闘技ファンにオススメ記事!

▼朝倉未来1000万円企画

朝倉未来1000万の結果や動画フルはある?ツイッターや挑戦者のKOシーンとその後まとめ!

▼格闘技ファンにはこちらもオススメ!完全無料で見れる!

堀口恭司vsペティス視聴方法は?放送や日本時間などベラトール情報をご紹介!

 

▼井上尚弥vsアランディパエン「試合結果(動画)」はこちら!

井上尚弥vsアランディパエン結果は?ツイッターやユーチューブの試合速報まとめ

 

▼大晦日RIZIN33に関する記事はこちら

斎藤裕は強い?朝倉未来と予測どっち勝つか下馬評や戦績から解説!

朝倉未来vs斎藤裕の見逃し配信や再放送ある?放送時間は何時から?

 

ジェイクポール強い?試合結果や戦績にwikiプロフィール経歴を徹底調査!まとめ

YouTuberやラッパー、投資家などとして有名なジェイクポールだが、格闘技の世界に飛び込んでからは想像を超える活躍を見せていますね!

身長や体重など恵まれた体格を武器に、なんと元王者を相手にKO勝利を収めるなど、その強さを存分に発揮しています。

ジェイクポールは本当に強いのか弱いのか、戦績や経歴、試合結果(動画)が気になり、wikiプロフィール経歴などを徹底調査しました。

プロボクシングの世界ではまだ実績が少ないものの、やはり強いと世間の反応も多く、これからの対戦カードにも期待がかかっていましたね。

24歳とまだまだ若いので、格闘技界を盛り上げてくれること間違いなしです。

以上、「ジェイクポール強い?試合結果や戦績にwikiプロフィール経歴を徹底調査!」のご紹介でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。