平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想は?戦績や試合動画で強さやどっちが勝つか徹底検証!

平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想は?戦績や試合動画で強さやどっちが勝つか徹底検証!

Pocket

平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想どっちが勝つ?

強さが分かるプロフィール戦績や動画をご紹介!

 

2022年3月6日(日)に開催される、『RIZIN LANDMARK Vol.2』の試合に登場する平本蓮と鈴木千裕。

お騒がせキャラとして一躍有名な平本蓮に対して、真面目なタイプでマイクパフォーマンスが下手なことでも有名な鈴木千裕ですが、世間はこの2人にかなり注目しています。

平本としては殆ど試合をしておらず、ファン達もしびれを切らしていたところ。

そして鈴木千裕は総合格闘技に参戦して実績が少ない選手ですね。

今回は『平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想は?戦績や試合動画で強さやどっちが勝つか徹底検証!』についてわかりやすくご紹介していきます。

👉『RIZIN LANDMARK Vol.2』を無料視聴する方法はこちらから!

👉ライジンランドマーク2「速報・結果」動画まとめはこちらから!

 

\\無料トライアル期間は今だけ//
今すぐRIZINを見る!

 


平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想や下馬評は?どっちが強いか動画で比較!

平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想をご紹介して行きます。

世間の下馬評や動画でどっちが勝つのか、強いのかを徹底検証してみました。

 

平本蓮の強さがわかる試合動画

K-1 【official】YouTube channel 

K-1では、当時から打ち合いに強く負けずに打ち返すのが強みでした。

平本蓮が憧れの選手として挙げていた「ゲーオ・ウィラサクレック」にKO勝利するなど、夢を超えたりと着実に強さを増しています。

 

鈴木千裕の強さがわかる試合動画


RIZIN公式YouTube動画

RIZINでの2試合では1勝1敗の戦績となっているが、足腰があまり強いと言える印象はなく、初戦の昇侍との一戦では腕を振り回すも、自身から崩れ落ちたところにパンチを貰ってしまうなど、総合格闘技ではまだまだ戦いなれていないといった感じですね。

 



ペルーの狩猟民族の血を引く鈴木千裕選手ですが、KNOCK OUTではその血筋の通り1Rで圧倒的なKOを収めています。

戦闘スタイルは1Rから両腕をブンブン振り回し、はじめから決着をつける。

気合の入ったパンチには絶対に仕留めてやると言った気持ちがこもっていますね!

 

SNSや世間の下馬評まとめ

朝倉未来さんを締め落とすなど、現時点では圧倒的な強さをみせているクレベルコイケさんも勝敗予想をしていますね!

なんか色々笑えます(笑)

色々な方が今回の平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想をしていますね!

リオン武さんも勝敗予想をしています。

2021年のRIZIN33で一躍有名になった扇久保さんも平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想をしてくれました!

▼以下、格闘技選手たちの「平本蓮VS鈴木千裕」勝敗予想まとめですね!

予想では平本蓮が勝率が高いです結果です。

3月6日の試合はプロ達にも注目が高い事がわかりますね!

👉『RIZIN LANDMARK Vol.2』を”無料視聴”する方法はこちらから!

 

\\無料トライアル期間は今だけ//
今すぐRIZINを見る!

 

平本蓮のプロフィール戦績!お騒がせキャラの強さは?

平本蓮のwikiプロフィール経歴や戦績、強さがわかる試合結果や動画をご紹介して行きます。

YouTuberとしても格闘技界でも”お騒がせ”キャラとなっていますが、その実力は強くなっているのでしょうか?

 

平本蓮「wikiプロフィール経歴」

基本情報
本名 平本 蓮
生年月日 1998年6月27日(23歳)
出身地 東京都足立区
通称 新生K-1の申し子[1]
居住 日本
身長 173 cm (5 ft 8 in)
体重 68 kg (150 lb)
階級 ライト級
→スーパーライト級
(キックボクシング)
フェザー級
(総合格闘技)
スタイル キックボクシング
ボクシング
チーム THE PAN DEMONIUM
ルーファスポーツ

平本 蓮(ひらもと れん )は、総合格闘家、元キックボクサー、YouTuberとして活動を展開中。

所属はTHE PAN DEMONIUM/ルーファスポーツです。

12歳の頃に、全国U-15ジュニアボクシング大会優勝し、高校1年生でK-1甲子園に出場して優勝、高校3年生ではK-1ライト級世界トーナメントに出て準優勝、19歳の時には日本人で初めてゲーオ・ウィラサクレックにKO勝利するなどの実績を持っている。

弟も格闘家の平本丈と、兄弟で格闘技をしており、なんと父もボクシング経験があり、勧めで小学生の時にキックボクシングを始め、ジュニアキックで経験を積んでいます。

一時はK-1が下火になったことでボクシングへの転向を考えるも、K-1が復活したことで目標が定まり転向を思いとどまった経緯もあります。

当時はキックボクシング中量級のトップファイターでしたが、22歳のとき総合格闘技デビューしました。

 

母親の影響でTHE BLUE HEARTSとTHE HIGH-LOWSのファンであり、入場曲に日曜日よりの使者やTRAIN-TRAIN、リンダリンダを使用していますね。

そして那須川天心とはジュニア時代に対戦したことがあり、小学校6年生の時に那須川が当時平本が所属していたジムに入門してきて以来、お互いを「永遠のライバルで親友」と認め合う実力を持っています。

平本蓮の憧れの選手は、魔裟斗、ブアカーオ、ゲーオ・ウィラサクレックで、ボクシングではゲンナジー・ゴロフキン、総合格闘技ではジョゼ・アルド、イスラエル・アデサンヤだそうです。

格闘技で活躍する一方で、自身のストリートアパレルブランド『KRIVER』を立ち上げ、バーの『K-RIBAR』をオープン。

「真夏のオオカミくんには騙されない」で共演したことをきっかけに、モデルの中野恵那と交際していましたが、現在は破局しています。

漫画やアニメが好きで、ONE PIECE、ドラゴンボール、コードギアス、銀魂、鬼滅の刃などが主に好きな作品です。

その影響で、試合のコスチュームではソードアート・オンラインのキリトや、ドラゴンボールの孫悟空をモデルにした服装でパフォーマンスするなどしています。

2021年の最近ではアメリカの出稽古先のルーファスポーツでは打撃力を高く評価され、チームメイトのBellator世界バンタム級王者であるセルジオペティスvs堀口恭司の「Bellator世界バンタム級タイトルマッチ」の試合で平本がペティスのセコンドを務めるなど、日本や世界でも驚きを与えました。

 

平本蓮「戦績」

平本蓮のプロ総合格闘技、キックボクシングでの戦績をご紹介して行きます。

 

♦総合格闘技・戦績

総合格闘技 戦績
1 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
0 勝 0 0 0 0 0 0
1 敗 1 0 0 0

総合格闘技としては、RIZIN26「平本蓮vs萩原京平」の1試合のみとなっていますね。

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名
× 萩原京平 2R 1:29 TKO(タオル投入) RIZIN.26

 

♦キックボクシング・戦績

キックボクシング 戦績
15 試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
11 勝 6 5 0 0 0
4 敗 0 4 0

キックボクシングでは「11勝4敗」となっており、勝ち試合も判定が多い結果です。

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名
芦田崇宏 1R 2分45秒 TKO(3ダウン:右ストレート) BELLATOR JAPAN:Fedor vs. Rampage
ゲーオ・ウィラサクレック 2R 2分18秒 KO(左フック) K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~
佐々木大蔵 3R終了 判定3-0 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ヘビー級王座決定トーナメント~
ウマル・パスハエフ 3R終了 判定3-0 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント~
× ウェイ・ルイ 3R終了 判定1-2 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~
【K-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメント決勝戦】
ゴンナパー・ウィラサクレック 1R 1分14秒 KO(2ダウン:右ストレート) K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~
【K-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメント準決勝】
ブリース・デルバール 3R終了 判定2-0 K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ライト級王座決定トーナメント~
【K-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメント1回戦】
× 佐々木大蔵 3R終了 判定0-2 Krush.66
【第4代Krush -63kg王座決定トーナメント決勝戦】
泰斗 3R終了 判定3-0 Krush.64
【第4代Krush -63kg王座決定トーナメント準決勝】
原田ヨシキ 2R 1分11秒 KO(左フック) Krush.62
【第4代Krush -63kg王座決定トーナメント1回戦】
× マサロ・グランダー 3R終了 判定0-2 K-1 WORLD GP 2015 IN JAPAN 〜THE CHAMPIONSHIP〜
× 木村ミノル 3R終了 判定0-3 K-1 WORLD GP 2015 〜SURVIVAL WARS〜
野口陽平 3R終了 判定3-0 K-1 WORLD GP 2015 〜-70kg初代王座決定トーナメント〜
飯塚祐己 1R 1分40秒 KO(右ストレート) K-1 WORLD GP 2015 〜-55kg初代王座決定トーナメント〜
石川祐樹 1R 1分25秒 KO(左フック) K-1 WORLD GP 2015 〜-60kg初代王座決定トーナメント〜

外国人選手に弱い印象ですね。

これから総合格闘技での活躍に期待する声もあります。

 

\\無料トライアル期間は今だけ//
今すぐRIZINを見る!

 


鈴木千裕のプロフィール戦績!ブンブンパンチの強さは?

鈴木千裕のwikiプロフィール経歴をご紹介していきます。

キックボクシングとRIZIN総合格闘技ではどれほどの強さなのか戦績などをみてみましょう。

 

鈴木千裕の「wikiプロフィール経歴」

基本情報
本名 鈴木 千裕
通称 クレイジー・ダイヤモンド
国籍 日本
生年月日 1999年5月14日(22歳)
出身地 東京都三鷹市
所属 クロスポイント吉祥寺
身長 173cm
体重 66.0kg
階級 フェザー級
バックボーン 伝統派空手
テーマ曲 Subconscious
(Julia Claris)

鈴木 千裕(すずき ちひろ)は、プロボクサーの鈴木宙樹を兄に持ち、ペルー人の父親を持つハーフです。

パンクラス・ネオブラッド・トーナメント2018 フライ級優勝。KNOCK OUT-BLACK スーパーライト級王者にも輝いた実力を持っています。

全体の血筋としてはペルー、スペイン、ロシアの血を引いているそうですね。

 

♦アマチュア

2016年12月30日、RIZINが開催した、RIZIN FFアマチュアMMAの 2016カンカCUPのフライ級部門で優勝をする。

これをきっかけに総合格闘家としてプロデビューが決定しました。

 

♦総合格闘技

2017年2月5日、PANCRASE284で廣中克至と対戦し、1R 0:30 パウンドでTKO勝利を収める。

2018年3月11日、PANCRASE294の第24回ネオブラッド・トーナメント1回戦で水谷健人と対戦し、1R 3:00 グラウンドの肘打でTKO勝利した。

2018年7月1日、PANCRASE297の準決勝戦で猿飛流と対戦し、3-0の判定勝ちする。

2018年9月9日、PANCRASE299の決勝戦で杉山廣平と対戦し、3-0の判定勝ち。トーナメント優勝に輝いた。

 

♦キックボクシング

2019年5月26日、SHOOTBOXING 2019 YOUNG CEASER CUP CENTRAL #25では、SB日本スーパーライト級7位のイモト.ボルケーノ対戦し、3-0の判定勝ちを収めた

2019年10月4日、KNOCK OUT × REBELSで、MuayThaiOpenスーパーライト級王座とINNOVATIONライト級王座の二冠を持つ橋本悟と対戦し、1Rわずか45秒でKO勝利する

2020年2月11日、KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.1の無法島GP 64kg級トーナメントに出場したが、一回戦で与座優貴に勝利するも、準決勝で西岡蓮太に敗北。

2020年9月から2021年7月までは5連勝を飾り、KNOCK OUT-BLACK スーパーライト級王者に輝く。

2021年7月、総合格闘技への再挑戦を発表してRIZINと契約をした。

♦RIZIN

2021年9月19日、RIZIN.30で昇侍と対戦するもカウンターの左フックによりダウンを奪われ、そのままパウンドによりTKO負けとなった。

2021年11月28日、RIZIN TRIGGER 1stで山本空良と対戦し、激しい攻防の末に3-0の判定勝ちを収めました。

 

鈴木千裕の「戦績」

鈴木千裕のプロ戦績をご紹介していきます。

 

♦プロキックボクシング

キックボクシング 戦績
12 試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
11 勝 9 2 0 0 0
1 敗 0 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名
タップロン・ハーデスワークアウト 1R 2分17秒 KO(右フック) KNOCK OUT 2022 vol.1
宮越慶二郎 1R 43秒 TKO(パンチ連打) KNOCK OUT 2021 vol.3
久保政哉 1R 1分25秒 KO(右フック) KNOCK OUT ~The REBORN~
渥美尚也 1R 31秒 KO REBELS.69
康弘 1R 1分17秒 KO REBELS.67
昇也 3R 2分19秒 TKO KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.2
× 西岡蓮太 3R終了 判定0-3 KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.1
【無法島GP 64kgトーナメント準決勝】
与座優貴 3R終了 判定2-0 KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.1
【無法島GP 64kg級トーナメント1回戦】
耀織 2R 1分39秒 KO(右ストレート) KNOCK OUT 2019 BREAKING DAWN
橋本悟 1R 45秒 TKO KNOCK OUT × REBELS
洋介 1R 1分18秒 TKO REBELS.62
イモト・ボルケーノ 3R終了 判定3-0 SHOOTBOXING 2019 YOUNG CEASER CUP CENTRAL #25

キックボクシングでの勝率は91%で、圧倒的な勝率を誇っていますね。

ほとんどがKO勝ちであり、1RでのKO勝利がほとんどです。

 

♦RIZIN・総合格闘技

総合格闘技 戦績
9 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
6 勝 3 0 3 0 0 0
3 敗 1 0 2 0

 

 

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名
平本蓮 試合前 RIZIN LANDMARK vol.2
山本空良 5分3R終了 判定3-0 RIZIN TRIGGER 1st
× 昇侍 1R 0:20 KO(左フック→パウンド) RIZIN.30
杉山廣平 3分3R終了 判定3-0 PANCRASE 299
【第24回ネオブラッド・トーナメント決勝戦】
猿飛流 3分3R終了 判定3-0 PANCRASE 297
【第24回ネオブラッド・トーナメント準決勝戦】
水谷健人 1R 3:00 TKO(グラウンドの肘打ち) PANCRASE 294
【第24回ネオブラッド・トーナメント1回戦】
× 鮎田直人 3分3R終了 判定0-3 PANCRASE 290
× 川端康太 3分3R終了 判定0-3 PANCRASE 287
杉山廣平 1R 0:08 TKO(グラウンドパンチ) PANCRASE 285
廣中克至 1R 0:30 TKO(グラウンドパンチ) PANCRASE 284

RIZIN・総合格闘技では勝率66%ほどになっており、まだ22歳の若さでありこれからスタートといったところでしょう。

 

格闘技「獲得タイトル・受賞歴」

  • RIZIN FF アマチュアMMA 2016 フライ級優勝
  • パンクラス・ネオブラッド・トーナメント2018 フライ級優勝

 

\\無料トライアル期間は今だけ//
今すぐRIZINを見る!

 

平本蓮VS鈴木千裕の勝敗予想は?戦績や試合動画で強さやどっちが勝つか徹底検証!まとめ

2022年3月6日(日)に開催される、『RIZIN LANDMARK Vol.2』の試合に登場する平本蓮と鈴木千裕の勝敗予想をご紹介してきました。

勝敗予想としては若干ですが、平本蓮が有利ともとれそうでしたが、五分五分といった感じですね。

先手必勝であれば鈴木千裕、粘れば平本蓮が勝つと予想しました。

そして試合前から朝倉未来を煽るなどしてまたまたお騒がせキャラとして世間を騒がしてします。

一方で、真面目なタイプでマイクパフォーマンスが下手なことでも有名な鈴木千裕は、今回の試合でどの様なコメントがされるのかも楽しみですね。

「平本蓮VS鈴木千裕」の結果がわかるのは3月6日です!

事前に視聴の準備をお忘れなく!!!

👉『RIZIN LANDMARK Vol.2』を無料視聴する方法はこちらから!

 

\\無料トライアル期間は今だけ//
今すぐRIZINを見る!