ハリーポッター舞台いつまで?向井理やキャストの公演日程は?

ハリーポッター舞台いつまで?向井理やキャストの公演日程は?
Pocket

2022年7月に東京で幕開けし、その僅か2ヶ月後、動員数が10万人を突破した話題の舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」。

藤原竜也さん、向井理さん、そして向石丸幹二さんんと、人気俳優をハリーポッター役にスタートし大好評、2022年12月現在は向井理さんと石丸幹二さんが日替わりダブルキャストでロングラン公演中です。

そんな「ハリー・ポッターと呪いの子」ですが、11月25日に公演の延長が発表され、さらに話題をさらっています。

「一体いつまで公演は続くの?」「向井理のハリーはいつみられるの?」など、まだまだ気になる方は多いはず。

今回は、現在発表されている向井理さん、石丸幹二さんらキャストの公演日程や、舞台がいつまでなのか、最新情報を元にお届けします。

>>ハリーポッター最新情報!新キャスト「藤木直人」さんについてもチェック!

 

ハリーポッター舞台いつまで?公演スケジュール最新情報

引用元:シアターテイメントNEWS

「ハリー・ポッターと呪いの子」の舞台は、開演当初から「無期限のロングラン公演」と発表されていました。

終わりの設定されていない舞台、なかなか珍しいですよね。

「好評であればどんどん延長しますよ」ということで、劇団四季の舞台などが、よくこのような形で公演されています。

では早速今発表されている最新情報をまとめましたので、ご覧ください。

 

ハリーポッター舞台「公演日程」

2022年12月現在、2023年5月末までの公演分のチケットが販売されていますが、先月、2023年6月から9月までチケットが発売されることが発表されました。

つまり、舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」は、2023年9月末までは公演が決定しています。

尚、2023年6月から9月までチケットの先行発売は、2023年2月12日(日)AM10:00~、一般発売は2023年2月25日(土)AM10:00~。

現在販売中のチケット購入方法など、詳しくはこちらをご覧ください。

>>絶賛発売中のチケット購入方法はこちら!!

 

ハリーポッター舞台 ハリー・ポッター役「向井理」の公演日程と最終出演日

引用元:「ハリー・ポッターと呪いの子」公式サイト

日本公演のオリジナルキャストとして、好演を続けている向井理さん。

向井理さんの最終出演日は、2023年5月31日(水)になると先日発表されました。

現在発売中のチケット分を持って、向井理さんのハリー・ポッターは見られなくなると思うと、残念ですね。

 

ハリーポッター舞台 ハリー・ポッター役「石丸幹二」の公演日程最終出演日

引用元:「ハリー・ポッターと呪いの子」公式サイト

同じくオリジナルキャストとして、2022年8月から舞台を牽引している石丸幹二さんの出演はこちらです。

石丸幹二さんは、2023年7月中旬までで主演が終了。

詳細の日程は、公演スケジュールの発表と共にされると思いますが、約一年間の登板となるようです。

 

ハリーポッター舞台いつまで?話題のキャストをご紹介

引用元:TBS

アジア初となる舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」の日本公演は、全て日本オリジナルキャスト。

開幕当初は舞台経験も豊富な人気俳優・藤原竜也さん、向井理さん、そして元劇団四季の石丸幹二さんがトリプルキャストをすると注目を集め、それぞれが4ヶ月に渡る稽古を積んだその演技が大絶賛されました。

「ハリー・ポッターと呪いの子」はこれまでのハリーポッターと少々ストーリー性が異なり、三人の子供を持つ父親となったハリー・ポッターの家族の物語。

魔法の演出や迫力はもちろん話題ですが、家族の成長のストーリーとキャストの演技に、涙なしでは見られないと心揺さぶられる感動を得られるようです。

早速、そんな世界を作り上げているキャストについて少し迫っていきます。

 

ハリーポッター舞台 ハリー・ポッター役「向井理」

左より)藤田悠、向井理 舞台写真​撮影:渡部孝弘、宮川舞子引用元:FASHION PRESS

向井理さんといえば、連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(NHK)が印象的ですよね。

テレビデビューではありますが、その後、ドラマだけではなく『劇団︎☆新感線 「髑髏城の七人Season風」「狐晴明九尾狩」』などの舞台にも出演し、コミカルな役からシリアスな役まで幅広く演じられています。

ハリー・ポッター役としては、そのスタイル抜群な外見に惚れ惚れする人が続出。

SNSでも「スタイルおばけ」と話題になっています。

 

向井理さんが出演している『劇団︎☆新感線 「髑髏城の七人Season風」』。

笑えるシーンや向井理さんのセクシーな殺陣も見られますので、気になる方はぜひチェック!

 

ハリーポッター舞台 ハリー・ポッター役「石丸幹二」

左より)石丸幹二、藤田悠 舞台写真​撮影:渡部孝弘、宮川舞子引用元:FASHION PRESS

劇団四季では『オペラ座の怪人』でデビュー後、『美女と野獣』『ジキル&ハイド』などミュージカルに出演、その後は『ハムレット』をはじめとしたストレートプレイにも出る、歴とした舞台俳優の石丸幹二さん。

東京芸術大で声楽を学んでいただけあり、その声にもうっとりするファンが多い方です。

ハリー・ポッターではその歌声は聞けないようですが、実力派のお芝居に感激ひとしおな様です。

 

>>2023年6月から新しくハリーポッター役に加わる「藤木直人」さんについてはこちら

 

ハリーポッター舞台 嘆きのマートル役「美山 加恋」

引用元:HORIPRO STAGE 

ここで主要キャストではないのですが、SNSで「うますぎる!」「可愛すぎる!」と話題になっている方を一人ご紹介します。

2004年にドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」の凛ちゃん役で注目を集めた女優・美山加恋さんが、ハリーポッターシリーズの重要な場面でちょこちょこ出てくる「嘆きのマートル」を好演しているようです。

トイレに棲みつく幽霊のマートルは、常に悲観的で喜怒哀楽が激しい面白い役どころ。

シングルキャストですので、どの公演でも美山加恋さんに会えますよ。

 

舞台をきっかけにハリーポッターシリーズに興味を持った方はこちらでチェック!

「嘆きのマートル」を映画で見たい方は、「ハリーポッターと秘密の部屋」と「ハリーポッターと炎のゴブレット」に登場しますよ。

 

>ハリーポッター全作品を無料で観たい!<

 

ハリーポッター舞台いつまで?向井理やキャストの公演日程は?まとめ

引用元:ホリプロ

2023年9月までの公演が決定している舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」。

ここまでその舞台の公演日程や、ハリー・ポッターの主要キャストがいつまで主演するのかなど最新情報をご紹介してきました。

一度見た観客の95%が「もう一度見たい」と、異なるキャストの日程を狙ってリピーターになっている人気公演。

キャストの演技ももちろんですが、物が浮かび、人が飛んで、炎が舞う、目の前で魔法を”体感”できるここでしか見られない演出が話題です。

ロングラン公演とはいえ、人気キャストがいつまでも主演するわけではないので、ぜひスケジュールをチェックして参考にしてみください。

まだまだこれからのチケットも入手可能ですので、ぜひ2023年に見てみては?!

>>舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」チケット情報はこちらから!